FC2ブログ
転勤族が富山県で何を見て何を感じているのか綴ります
page top
禁酒を1ヶ月達成した方法
10月12日から禁酒を始め、ちょうど1ヶ月が経過。まずは断酒自己最長記録達成です。

やっぱり最初の3日間と、1週間、2週間、月末月初という節目をひとつひとつ乗り越えることができ、そのたびに自信が付いてきたのが要因かな。あと、他にやりたいこと勉強したいことが見つかったのもあると思う。

もうこれくらいになると、飲酒欲求はかなりなくなりました。ただ、強く意識し続けないとまたスリップしてしまうと思います。

お酒のやめ方について、辿り着いた結論が次の3点。
20191111_断酒1ヶ月経過

①カレンダーを目に付くところ(自分の場合はデスクの前の壁)に貼って、その日禁酒できたらシールを貼る。
理由)毎日潜在意識に刷り込まれ、飲酒欲求が起こった際に踏みとどまることが出来るから。

②周囲に「お酒をやめました」と宣言する(えっ?なんで?と言われるのは最初だけ)。
理由)意外と理解してもらえ、「別に1杯くらいいいじゃん」と誘われることもなくなるから。

③浮いたお金で何をするのか考えたり、勉強したり、他にやりたいことを見つけたりする(気持ちをそらす)。
理由)やることがなくて暇だと「とりあえず酒でも飲むか」となるけど、やりたいことが見つかると暇じゃなくなるから。


ちなみに、昨日は富山城址公園でイベントがあり、竹細工を作っているおっちゃんから「お酒飲む?」、と竹で作ったおちょこをプレゼントされそうになりましたが、「すみません、飲まないんです」と答えると、「えっ?飲まんがやね」と驚かれました(笑)。
「飲みません」とハッキリ言う人はまだ少数派のようです。
これから時代は変わっていくと思うので、頑張って続けようと思います。


富山県ランキング
page top
職場の飲み会にノンアルコールで二次会まで行った結果(断酒25日経過)
昨日は職場の飲み会があったけど、断酒を継続することができた。

ついでに二次会までノンアルコールで行ってみて、気付いたことをメモしておこうかな。
ちなみに一次会は12人で行って、ノンアルコールは私含め2人。
二次会は10人で行ってノンアルコールは私のみ。

①アルコール飲まなくても普通に楽しいしテンションも上げることができる。

②酔っ払っている人が同じことを一生懸命繰り返し話しているのが面白い。

③オーダーしたものがちゃんと出されているか冷静に見ることができ、店側との話し合いもちゃんとできる。

④「俺も本当は酒やめようと思ってるんや、お前すごいな!マジで尊敬する」と何故か褒められる。

⑤食事をちゃんと味わって食べることができる。あと、美味しい。

⑥会計時にちゃんと計算できる。

⑦飲んでいる人から放たれるアルコール臭は不快。

⑧断酒のきっかけは健康診断の結果が悪かったからと思う人が圧倒的に多い。

⑨飲むとお腹を下すのはアルコールのせいではない。実際、ノンアルコールでもお腹下した。

⑩翌日の朝が気持ちいい。


【まとめ】
一次会はひたすらジンジャーエール、二次会はひたすらコーラでした。
これは、一次会だとハイボールっぽく見えたり、二次会だと赤ワインによく似た色なので違和感が少ないから。

・飲んでいた自分が今まで周りからどう見えていたのか、少しでも考えるきっかけになった。
・飲まないと楽しくない、は幻想。普通に盛り上がれる。
・前もってノンアルコール宣言しておくと、誰も文句を言ってこない。


page top
4時間の飲み会をノンアルで乗り切った!(断酒19日)
20191031_断酒中の飲み会

おととい、保険の営業マンを囲む会があり、同僚と富山市内にある「銅泉」に行ってきました。

断酒18日目だったので、少し不安はありましたが、「今日は絶対に飲まない!」と心に決めて参戦。

ひたすらドライゼロ&ジンジャーエールでしたが、分かったこと。



酒飲まなくても普通に楽しめるやん!!(しかもご飯めちゃウマ)」



しかも内容が保険の話なので、飲んでたら絶対理解できてなかったです。

ノンアルでとっても有意義な4時間を過ごすことができました。

これまでだと、ノンアルで頑張っても、家に帰る途中で缶チューハイ等を買って帰ってしまっていましたが、今回はもちろん家に帰ってからも飲まずに勉強することができました。

少し自信になりました。

今日は10月31日。

8月は月末、9月は月初に飲んでしまったので、今日・明日が鬼門です。

気合入れて乗り切ります!


富山県ランキング
© 転勤族の人って普段何してる?〜富山編〜. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG