転勤族が富山県で何を見て何を感じているのか綴ります
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
富山への引っ越し完了!&初めて見たもの(@_@;)
8:30、アパホテルから新居に向かい、搬入が終わったのが14:00頃。
引っ越しって何度やっても大変ですね。。

近所で遅めのランチをしてスーパーに行きましたが、そこで、生まれて初めて見るものがΣ(゜ロ゜;)!!



それは、、


生のホタルイカ!!!
20170320_ホタルイカ


恥ずかしながら、ホタルイカは居酒屋で出てくる沖漬けしか見たことがなかったので、とても感動しました。

ホタルイカってこんなイカなんだ、、、と。

↓ぽちお願いします↓

富山県ランキング
スポンサーサイト
page top
そして富山入り!
前日の疲れも癒えぬまま、小倉を後にします。
実家の福岡も近くて良かったので少々寂しい小倉駅。。
20170319_富山引っ越し1

今回の旅程はこの通り。
小倉駅→(新幹線)→博多駅→(地下鉄)→福岡空港駅→(飛行機)→小松空港(金沢)→(バス)→金沢駅→(新幹線)→富山駅

福岡空港には母と妹ファミリーが見送りに来てくれました。
…別に今生の別れでもないのに…と思いますが嬉しいものです。
福岡空港はターミナルが新しくなり、フードコートも一新されています。
そこでランチをとり、福岡を後にします



金沢駅はさすが活気がありキラキラしてます。
北陸新幹線が開通して2周年なんですね!
20170319_富山引っ越し2

そっから富山駅へ到着!
12:50福岡空港発の飛行機に乗り、富山駅には16:00着。
今回、最短ルートで頑張りましたが、なかなかどうしても時間がかかってしまいます。
20170319_富山引っ越し3


富山中央警察署、、ではなく、その奥にあるアパホテルにチェックイン!
団体の高齢旅行客が大勢いらっしゃってました。
20170319_富山引っ越し4


「富山に来たらまずは寿司でしょ!」と意気込んで富山駅中にある「すし玉」に行ってみましたが、ありえない行列Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)
即、断念しました。

が、駅前にある 「とやま鮨」 はまだ入れる時間だったので方向転換
20170319_富山引っ越し5

回転寿司店なのですが、これがうまいのなんのって。
息子達はイクラメインで食べまくり。

↓鯵&鰯
20170319_富山引っ越し6

↓富山名物 白海老!
20170319_富山引っ越し7

↓紅ずわい蟹!
20170319_富山引っ越し8

写真撮るのも忘れて楽しみました(≧y≦*)

富山、魚うまいっすわー

と、一気に生気を取り戻したのでありました(・´艸`・)

↓ポチ↓おねがいします。

富山県ランキング
page top
鯛づくし&エクレア
本日は、釣りに行っていたN先輩から突然の電話ヾ(≧▽≦)ノ

そう。大きな真鯛が釣れたのでいかが?というもの。

もちろんいただきまっす。朝どれ天然真鯛50cmですから!

捌くのが面倒だったのでサニーマートに持ち込み、100円で三枚おろし(一枚刺身用、一枚皮付き、あとは鯛のアラをぶつ切り)にしてもらいます。
20150912_鯛づくし1

本日の夕食は鯛づくし!
①鯛の刺身
②鯛飯(嫁さま担当)
③鯛のアラ汁(私担当)

皮付きの方は4等分して塩を振り、グリルで焦げ目がつくまで焼いて鯛飯に。
20150912_鯛づくし2

アラの方は、昆布を茹でた出汁に投入しアクを取りながらグツグツして、味噌で味付け。
20150912_鯛づくし3

天然真鯛づくしメニューの完成!(≧y≦*)
20150912_鯛づくし4
刺身は脂と甘みがすごい。醤油と生姜ポン酢で2通り味わいました。
鯛飯は、焼いた身の香ばしさがご飯の隅々にまで染み渡っています。
アラ汁は、真鯛の出汁がすごく良く出ています。昆布とアラと味噌のみです。

N先輩に感謝しまくりです。長男もバクバクいっていました。


食後は、お昼に寄ったヴェールヴェールで買ったパイエクレアでお口直し(・´艸`・)
はりまや町のBEAMSの道路を挟んだ向かいにあります。
20150912_鯛づくし5

普通のエクレアとは全く違ったスイーツ。底の部分がパイ生地なんです。
20150912_鯛づくし6

【リンク】 Vert Vert(ヴェールヴェール)

この記事よければ↓ぽちお願いします。

高知県 ブログランキングへ
page top
鳴門リゾート(2日目)
鳴門2日目(○´∀`)ノ

朝食会場は「テラスカフェ オーゲ」
【リンク】 テラスカフェ オーゲ

いわゆるビュッフェスタイルなのですが、自分で作るサンドイッチもできます。
食パンは3種類あり、具材も豊富なので、世界に1つだけのオリジナルサンドイッチです。
また、ホットサンドメーカーもこっそり置いてあるので、私はホットサンドを作りまくっていました(・´艸`・)

ちょっと珍しかったので撮りましたが、ヨーグルトにかかっているのは何かといいますと、、
20150823_鳴門1

こちら↓の「すだちマーマレード」なんです。個人的には普通のマーマレードの方が好きですが…。
20150823_鳴門2


チェックアウトまでゆったり過ごし、せっかく鳴門に来たということで、渦潮を見に行くことにしました。
ホテルから車で5~10分のところに、港があります。
20150823_鳴門3

乗り込んだのは、「わんだーなると」
水中観潮船もありますが、今回は船上から渦潮を見ることができる船です。往復約30分。
【リンク】 うずしお観潮船
20150823_鳴門4

大鳴門橋が見えてきました。
20150823_鳴門5

その直ぐ下は、もはや海ではありません。川のように凄い速さで潮が流れています。この中に、大小さまざまな渦潮が生まれては消えていきます。ド迫力ですΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)
この日は大潮ではありませんでしたが、運よく1日で最も潮流の速い時間帯でした。事前にリサーチしておくと良いかもしれません。
20150823_鳴門6


渦潮の迫力を堪能した後は、先輩に是非おススメだと言われたお食事処 『あらし』 へ。
【リンク】 あらし
12時50分に着きましたが、既に満席&16組待ちΣ(゜ロ゜;)!!入り口で名前を書きますが、その横に車のNoを書く欄もあり、駐車場待ち前提となっております。もちろん、順番が来たら車まで知らせに来てくれます。ちなみに、途中で諦めて帰ってしまう人もちらほらおり、結局呼ばれたのは14時過ぎでした。平均1時間以上は待つようです。
20150823_鳴門7

車内待機中の間、みんなでネットで調べたメニューを見ながら時間をつぶしていたので食べたいものは各自決まっています。入店後ソッコーで注文(´・ω・`)ハラヘッタ
種類が多いので迷ってしまいますね。そして値段は少し割高ですが、先輩イチオシのお店だったので期待も膨らみます(・´艸`・)
20150823_鳴門8

私が注文したのは、「一本釣り 釣りあじ刺身定食¥1,850」。ムショーに鯵が食べたかったんです。
20150823_鳴門9

それがこちら↓。活き鯵なのでまだヒレがピクピクしています。味はどうかというと、「げ、激ウマっ!」
甘みと食感の絶妙なバランス!港で水揚げされて流通してきた鯵とは全くの別物。例えていうなら、釣った鯵を直ぐ船の上で捌いて食べているような感覚。私、釣りが大好きなので魚の味には少々うるさいですが、釣り人が船上でしか味わえない魚を、このお店は提供しているわけです。どうりで人気があるはずです。久しぶりに魚を食べて感動しました(ノД`)・゜・。
20150823_鳴門10

あと、忘れてはならないのが写真右のワカメの味噌汁です。これもサイコーでした。待ち時間は長いですが、是非一度ご賞味を。

この記事、良ければ↓ポチお願いします。

高知県 ブログランキングへ
page top
鳴門リゾート(1日目)
本日は、嫁さまファミリーと徳島県は鳴門へ行ってきましたヾ(≧▽≦)ノ ウキャー

昼食は、リクエストのあった『徳島ラーメン』!!
しかも子連れOKなお店!!(・´艸`・)

検索したところ、どうもココしか見つかりません。

徳島ラーメン専門店 『麺王』 (川内店)←チェーン店でっす

【リンク】 徳島ラーメン麺王
子供用の椅子や食器もあり良心的です。
11時半に入店できましたが、その直後には行列がΣ(゜ロ゜;)!!
20150822_鳴門1

早速、かた麺を注文!!

卵しくじりましたが、うまいっす(○´∀`)ノ ヒサシブリナノォ
ちなみに、替え玉も注文!!ご飯も注文!!餃子も注文!ご飯は山盛りですし餃子もメチャうまです
嫁さまファミリーにとっては少し味が濃かったかな?
20150822_鳴門2

と、腹ごしらえも完了したところで、本日宿泊のホテルは 『ルネッサンス鳴門リゾート』!!ヾ(≧▽≦)ノ ワオ
20150822_鳴門3

【リンク】 ルネッサンス鳴門リゾート

部屋に入れるのは15時からなので、それまでホテル裏のプライベートビーチで遊ぶことに
ここには、ビーチだけでなく、カフェや釣り掘り、カメ(?)などもあります..._〆(・∀・@)
20150822_鳴門4

で、全員水着になったところで いざ海へ!と乗り込んでいこうとしたところ、ライフセーバーのお兄さんに拡声器で注意ヾ(`Д´*)ノされてしまいましたΣ(゜ロ゜;)!! エッナニ?
なんでも今日は、台風接近により波が高いので遊泳禁止とのこと(ノД`)・゜・。マジカァ

でも、ここで引き下がる訳にはいかないのであります。

なぜなら、今回は長男の海デビューだからなのです! v( ̄∇ ̄) 3サイニナッタカラネ


ということで、波打ち際まで連れて行きます
20150822_鳴門5


すると・・・

20150822_鳴門6



海の洗礼を受けましたが、本人はケラケラ笑っており、一安心。最初はビビッて海に近づかなかったのに、いつの間にか海に拳を向けて闘っておりました(≧y≦*)

20150822_鳴門7


釣りもやってみました。30分500両(円)です。
20150822_鳴門8


生けすに主に鯛などの魚が泳いでいますが、これがまぁ厳しい(@_@;)
完璧にスレきっており(当然ですが)、餌に見向きもしません…。
どれくらいの時間が経過したか分かりませんが、目の前のおっちゃんとお姉さんが鯛と青物を1尾ずつ釣ったのを「見る」ことができました(*´Д`)=3 これは、最高難度の釣りの1つですね。
20150822_鳴門9


なぜかカメも2匹いたので、じーっと観察。職業体験のお子さん(対象6歳以上)がキャベツをあげていました。
20150822_鳴門10

今回は寄りませんでしたが、隣接するカフェでお茶するのも良いですね!
20150822_鳴門11


で、ようやくチェックイン!


ベランダから見えるのは海のみ!!!ヾ(≧▽≦)ノ
20150822_鳴門12


夕食は1階の 『海風』。その名の通り、海の風が通り抜けるようなレストランです。
20150822_鳴門13

写真を撮るのも忘れるほどゴージャスなお料理でした。魚介類やお肉などなど(≧y≦*)
(下の写真は何故か偶然撮れていたので付けてみました)
20150822_鳴門14

今回は、お義母さんのお祝い旅行だったので、こんな金箔入りのお酒や鯛もいただきました
また、紫のちゃんちゃんこと頭巾も用意していただき記念写真ももらいました(あっ年齢がバレるか)。
20150822_鳴門15

長男のバースデーもサプライズで、店内放送のお祝い。本人、かなり驚いていましたΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)エッナニナニ?
しかも、くす玉を割れるというオマケ付き。至れり尽くせりのホテルサービス
20150822_鳴門16


お腹もいっぱいになり外に出てみると、もう辺りは夜になりつつありました。
このプールは昼間は浮き輪を持った子供達で溢れかえっていましたが、ライトアップされるとムーディーな雰囲気に様変わりです。
20150822_鳴門17


そしてその傍らでは、いつの間にか夜店がオープンしています。
20150822_鳴門18

ヨーヨーすくいやパチンコなどのゲームが所狭しと展開され、子供達がワイワイ楽しんでいます。
20150822_鳴門19


そうこうしているうちに、プールサイドで阿波踊りのレクチャーが始まりましたΣ(゜ロ゜;)!!
長男、法被を着させてもらい阿波踊りのイロハを教えてもらいますが、まずまずのノリ具合。

が、いざ本番となるとそのシャイな性格からか、阿波踊りを見る側に回ってしまいました。。

20150822_鳴門20


そんなこんなで、色々あった1日でしたが、ふとベランダから外を見てみると星が沢山見えたので、ここでSTYLUS SH-2の出番です。以前うまくいかなかった「コンポジット撮影」に臨みます。ベランダにデジカメを1時間15分固定して撮影したのが↓の写真。星って1時間ちょっとでも意外と動くもんなんですね!
20150822_鳴門21


2日目につづく。


よければ↓ポチっとお願いします。

高知県 ブログランキングへ
© 転勤族の人って普段何してる?〜富山編〜. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。