転勤族が富山県で何を見て何を感じているのか綴ります
page top
生きたホタルイカと触れ合ってみた(富山県滑川市)
GW初日!!!

本日は、実弟が名古屋からわざわざ富山まで来てくれました。珍しく長期休暇が取れた模様!ヾ(≧▽≦)ノ

さっそく富山っぽいところをご案内

と、ランチに選んだのは、

『西町大喜 二口店』

知る人ぞ知る、「富山ブラック」のお店です。
20170429_ほたるいかミュージアム1

ラーメンはというと…

「く、くろい…」Σ(゜ロ゜;)!!
20170429_ほたるいかミュージアム2

そして、

超しょっぱい!Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

好みが真っ二つに分かれそうな感じです..._〆(・∀・@)



先日、 『大喜 根塚店』 にお邪魔した際に“超うま~”なラーメンだったため、同じ名前の別の店に入ってみたわけです。

が!

全然違うのであります。

本当に同じ店なのか?

疑問が生じ、後で調べてみたところ、うまくまとまっているサイトがありました。
https://arnon.jp/taiki

実はこの2つ、全く別物のようです..._〆(・∀・@)


(´∀`σ)σナーンダ


そそくさとお店を後にし、実弟・長男・次男と向かった先はこちら。

『ほたるいかミュージアム』
滑川(ナメリカワ)にあります。
20170429_ほたるいかミュージアム3

ここに行けばホタルイカのことが全て分かります。はい。

生きたホタルイカと直に触れ合うこともできる場所でもあり、生まれて初めて生きたホタルイカに触ることができました。
水温5℃の水槽に、体長10cmほどのホタルイカがプカプカ泳いでおります。
これでも大人。かわいいです
20170429_ほたるいかミュージアム4

そして、ライブシアター 「ホタルイカの発光ショー」
20170429_ほたるいかミュージアム5
行列ができていますので、待つ必要があります。
中に入ると扇型になったシート。ここで数分のホタルイカ解説ビデオ上映(@_@;)
ここのホタルイカは水揚げされてくるものを毎日一部拝借して展示してあるようで、4月上旬~5月下旬までしか見られないそうです。たまたまシーズンに当たって良かったです。ちなみに漁解禁は3月1日。

解説が終わった後に、いよいよ発光ショーです。
一度に全員は見れないため、前列の人が見終わった後に後列の人が見ます。

一番前には半月型の水槽の底に網が敷いてあり、その上をホタルイカがプカプカしています。
そこにロープが水槽の左右2本とその間に2本の計4本あり、それをお客さん4人で一斉に引き上げ、網を下ろすとホタルイカが光ります。
プラネタリウムのように真っ暗になるため撮影禁止。
なので以下、文章での描写となります。

「電気を暗くしますよー」

「せーの!」

“ザバー”

「すぐ下ろしてくださーい」

“ザバー”

「皆さん、見えますか。ホタルイカが発光していますね。」

という感じです。

ホタルイカが発する幻想的な青白い光はすごく神秘的で感動しました。

ホタルイカは外部からの刺激によって発光するようですね。

小さい子供ちゃんは急に暗くなったのが恐かったのか、泣いたりしていましたが、貴重な体験ができました(≧y≦*)




夕方帰ってきましたが、実弟がわざわざ富山に来てくれたので、その勢いで回転寿司へGO!
初めて行く 『きときと寿司 太郎丸店』 です。
20170429_ほたるいかミュージアム6

写真の「白えび軍艦」など色々いただきましたが、大人3人子供2人で6,300円は大変お得!
20170429_ほたるいかミュージアム7


ハードな1日でしたが、おもしろ体験ができた1日でした。

明日は金沢へ乗り込みます。


よければ↓ぽち↓お願いします。

富山県ランキング
page top
富山 「春の四重奏」を見に行ってみた(富山県朝日町)
先週はお天気悪かったのですが、本日は家族4人でお花見ですヾ(≧▽≦)ノ

向かった先は、朝日町!
「春の四重奏」が見られるスポット!!

朝日インター手前左手に既に見えています。

ですがインター降りてこの看板あたりで渋滞に巻き込まれます。
みんな考えることはおんなじなのね。。
20170416_春の四重奏1

砂利の駐車場代300円を支払い、ちょいと歩くと
なにやら桜の名所らしき看板(@_@;)
20170416_春の四重奏2

そして、そこから見える桜アーチは圧巻!
出店もいくつかあり、良い香りがします(・´艸`・)
20170416_春の四重奏3

川沿いの桜並木なのであります。
20170416_春の四重奏4

とここで長男、待ちに待った「れじゃーしーと」!!
そして、お腹の大きな嫁さまが朝から作ってくれたお弁当!!
20170416_春の四重奏5
やっぱ外で食べるお弁当は格別です(≧y≦*)

桜並木通りは爆風でしたが、ここは幾分マシでした。



ところで、ここに来たのは桜並木を見ながらお弁当を食べる他に目的が。


それが、、、




こちらの、、、








「春の四重奏」を見るためなのであります。



20170416_春の四重奏6

20170416_春の四重奏7


橋から眺める桜並木も圧巻です。
20170416_春の四重奏8

菜の花も満開!
20170416_春の四重奏9



そう、「春の四重奏」とは、

チューリップ、菜の花、桜並木、残雪山


なのであります。

県外からここに来る人も多い中、身近にこんなスポットを楽しめるとは!

富山恐るべし。知らない景色はまだまだあるはず。

開拓しますぞー。


↓よければ↓ぽちお願いします。

富山県ランキング
page top
ついに北九州から引越し!
本日はいよいよ引っ越しの日です。
朝9:00から「引っ越しのサカイ」の方が3人で梱包作業をやってくれます。
リーダーのおばちゃん(?)はかなりイケイケで、魚を捌くようにダンボールをばっさばっさ切っていきます。
腕も太いし迫力満点でした。

梱包は正午には終わりましたが、搬出トラックが来るまで時間が空いていたのでファミレスでランチ。
結局、16:00頃トラックが到着し、搬出等全て終了したのは18:30頃。
丸1日かかりました。。。

ですが何より、同じマンションの方が嫁さまと息子2人を預かってくださっていたのが大変助かりました(|||▽||| )
旦那さまもとても気さくな方で一緒にビール飲みたそうでしたが、時間が時間でヘトヘトだったので、お礼を伝えお別れしました。
本当に感謝しています(((((*ノДノ)


そこから最後の力を振り絞り、今夜の宿である↓こちら↓にチェックイン!
20170318_北九州引っ越し1

何故か「お好み焼き食べたい」意見で全員一致し、近くの「丸玉」で腹いっぱい小倉最後の夜を過ごしました。
20170318_北九州引っ越し2


福岡県ランキング
page top
富山の新居下見完了!
ホテルは朝食付きにしていたのですが、かなり富山チックでしたΣ(゜ロ゜;)!!

どうも、ここは「ます寿司」というのが有名らしく、「お1人様1個まで」と書かれるほど人気のようです。
他にも、写真に写っていますが、「黒とろろ」「白とろろ」なるおにぎりもあり、とろろ昆布が有名なようです。
また、かまぼこは鳴門の渦のごとく昆布と共にぐるぐる巻きになっているものが置いてありました。ぐるぐるかまぼこが、富山では「かまぼこ」のようです。
他に印象に残ったのは、「味噌汁が異常に美味しい!」ということであります。
白味噌なんですが、個人的にはとてもタイプな味で、おかわりしてしまいました。
20170217_富山下見1

富山2日目は不動産屋さんの営業の方と共に丸1日新居の下見に使いました。

富山での新居選びに重要なキーワードは「融雪」「サンルーム」です。

融雪装置は冬の足場を守るのに重要な要素ですし、1年の半分が雨(雪)の富山ではベランダに洗濯物が干せない事情もあり部屋干しできるサンルームは欠かせないようです。

夕方終わって皆ヘロヘロでしたので、ホテル近所の居酒屋「てば壱」に突入します。
20170217_富山下見2

名古屋時代の「風来坊」を彷彿とさせる大衆居酒屋でございましたが、家族みんな胃袋を満たしました。
20170217_富山下見3

富山3日目は半日を新居の下見に使いました。最終的に2択で迷いましたがベストな選択ができたと思います。
後は飛行機の時間まで金沢駅でダラダラ時が過ぎるのを待つなどして時間をつぶしました。

帰りの飛行機機内から見た夕焼けですがとても綺麗でした。
この3日間てんやわんやのドタバタでしたが、充実してたからかな?
20170217_富山下見4

初の富山訪問はこうして終わったのであります。


よければ↓ポチお願いします。

福岡県ランキング
page top
家の下見に行くのも大変!
内示を受けてからソッコーで新居の目星を付けていたので、家族4人で富山へ家の下見に行ってきました。

しかし!!!

北九州から富山というのは果てしなく遠い…

選択肢は2つ。

①小倉駅→博多駅→福岡空港→小松空港→金沢駅→富山駅
②北九州空港→羽田空港→富山空港→富山駅

しかもどちらも片道5~6時間かかるという長旅。

シミュレーションを重ねた結果、②より1時間弱早く着く①を選択しました。




2月16日(木)の昼の仕事を終え帰宅。

15:30のモノレールに乗り、17:45福岡発の飛行機に乗り、石川県は小松空港に着いたのは19:00。
20170216_富山下見1

そこからバスで約40分。金沢駅に着きます。
でもここってまだ石川県なの…。
20170216_富山下見2

そっから人生初の北陸新幹線「はくたか」に乗ります。
20170216_富山下見3

富山駅に到着したのは20:40。
駅近くのホテルにチェックインまでようやく辿り着きましたが、所要時間は5時間ちょい。
嫁さま、4歳の長男、1歳の次男、みんなヘロヘロです。
20170216_富山下見4

飛行機の中で夕食を取っていたので、大浴場に男3人でゆっくり旅の疲れを癒して就寝

↓よければポチお願いします

福岡県ランキング
© 転勤族の人って普段何してる?〜富山編〜. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG