転勤族が富山県で何を見て何を感じているのか綴ります
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
【北海道旅行】6日目(最終日)
あっという間だった新婚旅行。


ついに最終日になってしまいました。




ただ、その朝は信じられない光景から始まりました


朝起きて、外を見てみると、この景色


目を疑いました(@_@)

P1000992.jpg



お風呂からもこのような景色を味わうことができるのです (@_@;)マジスカ
P1000998.jpg


青い空と青い海

サイコーです。
P1010004.jpg


朝食会場からも外が見えます。時間がゆっくり流れるわけです。
P1010006.jpg


これが朝食。


目玉焼きをオムレツに変えてもらえるようお願いしましたが、

嫌な顔ひとつせず対応していただきました。ありがとうございました。
P1010007.jpg


ホテル外観です。上の円盤状ルームは後付けらしいです。われわれの部屋もあの円盤にあります。
P1010010.jpg


駐車場から約100m下ると展望スペースがあります。
P1010012.jpg


そこからの眺めもサイコーなんです。こんなところが日本にあったなんて・・・
P1010015.jpg


この岬、名前は「祝津」。


めでたい名前ですヽ(^o^)丿

P1010017.jpg


下に見える港みたいなのは、小樽水族館(?)。時間も限界なので、今回はスルーですね。
P1010022.jpg


展望台から見たホテル。名残惜しいですが、前を向いて出発
P1010023.jpg



昨日に引き続き、小樽の街。


目に止まったのは 『かま栄』 のパンロール。

かまぼこをパンでくるんであるという変わった食べ物。
P1010028.jpg


味はというと・・・

結構うまい!!

ただ、油ギッシュなので、沢山は食べられません。2人で1つで丁度良かったです。
P1010031.jpg


そして、昼の小樽運河
P1010036.jpg


近くには、変わった乗り物がありました。
P1010038.jpg

P1010039.jpg


そうこうしてる間にお昼になりましたが、お腹もあまり空いていないので


お茶でもしようということになりました。


狙うは、LeTAO(ルタオ)PATHOS。POPなテーブル&チェア、そして、店頭で無限に配られる試食スイーツ。


もう、入っちゃいましょ!!
P1010040.jpg


平日だけあって、人は少なく、落ち着けました。


ただ、よく見ると、「おひとりさま女子」の姿もちらほら。


やっぱりこの雰囲気なら1人でも来たくなるよなぁ、と考えさせられました。
P1010041.jpg



店内の壁には不思議なアニメーションが流れ続けます。


しかも、よぅく観ていても、ストーリーが全くない。  (@_@;)イヤ,ホントニ


ただ、超癒し系なんです。
P1010043.jpg


と、しばらくして出てきたのがこのスイーツ。


実は、3種類のチーズケーキなんです。


しかも激ウマ!!!!  元々、チーズが好きなのですが、毎日食べたいと思いました。
P1010045.jpg


このルタオ、作っているところもガラス張り(@_@)  かなりメルヘンな気持ちになれました。
P1010046.jpg




非常に名残惜しいですが、小樽をあとにして、新千歳空港に出発

P1010048.jpg


空港についてまずビビったのは、カルビーがカフェを出店しているということ。


「何?それ。」と思う方もいるかもしれませんが、要は、ポテトチップスのようなお菓子を


お店の中で揚げて、お客さんに出来たてを食べてもらおうというものです。
P1010049.jpg


ただ、お店には、ポテチ以外にも色んなグッズが置いてあります。
P1010050.jpg


是非、一度お立ち寄りを。
P1010051.jpg



にしても新千歳空港ってめちゃめちゃキレイですね!!!

P1010052.jpg


最後に、あちこちで集めたご当地お菓子。早く味見してみたいなぁ。
P1010063.jpg



これで、北海道新婚旅行については終了といたします。


今後ともよろしくお願いいたします。


日本全国食べ歩き ブログランキングへ
スポンサーサイト
page top
新婚旅行も最終日。。。

1週間の新婚旅行も明日で終わり。


来週からまた質素な生活に戻ります。


こんな日が毎日続けばいいのになー、と思ってしまいますが仕方がありません。


また北海道来たいです。


この旅行のブログも、帰ってから更新するので、乞うご期待!
page top
【北海道旅行】5日目
札幌に2泊お世話になった「札幌アスペンホテル」に別れを告げ、出発


目指すは、超メジャーな観光名所 「札幌時計台」(^O^)/


と、着きました!!!

P1000885.jpg


思ったより結構立派な建物ではありませんか(゜o゜)


高知のはりまや橋に肩を並べる残念スポットと聞いていたので、


良い意味で期待を裏切ってくれました


そこで出会ったオジサン(名前をお聞きするのを忘れちゃいました)。


普段は観光バスの運転手さんらしいんですが、年に2日だけガイドをするんだとか(゜o゜)


すごく人懐っこい愛されキャラですぐ打ち解けてしまいました。


そして、『黒い恋人』なる逸品が売っているという情報も入手(^^ゞ


P1000889.jpg


ちなみに後ろに写っているのは馬車???   おもしろい街です(@_@)



せっかく来たので、一応中にも入ってみました。


クラーク博士って、北海道大学の初代教頭だったんですね (@_@;)シランカッタ

P1000893.jpg



ちょうど近くの大通り公園で「第54回さっぽろライラックまつり」というイベントが開かれていたので


行ってみました。ライラックとは、この紫色の花のことです。

P1000898.jpg


これがそのライラック。キレイです

P1000899.jpg



会場の大通り公園はこの賑わい

P1000904.jpg


そして、目にとまったドネルケバブのお店で腹ごしらえです。

P1000905.jpg
※ドネルケバブとは、トルコ料理の中でももっともポピュラーな料理の一つで、下味を付けた肉を大きくスライスし積層に重ね、特別な垂直の串に刺しあぶり焼きにしてから外側の焼き上がった褐色の層を大きなナイフで薄くスライスした肉料理である。

P1000906.jpg



不思議な光景 (@_@)ナニナニ?


ふと気付くと、周りの人はみーんな片手にワイングラスを持っています。


なんで??(@_@) と思っていたら、その謎が解けました



実は会場でワインガーデン2012をやっているのです。1杯500円!!

P1000908.jpg

飲みたかったですが、車の運転があるので我慢ガマン。



散歩ついでに狸小路商店街も歩いてみましたが、普通の商店街で、


特に目につくものは残念ながらありませんでした。。。

P1000909.jpg



気持ちを切り替えて、あの「オジサン」に教えてもらったお店へGO

その名も、『三幸水産』

その看板、「蟹も泡ふく安さの店」笑

P1000914.jpg



そこで発見黒い恋人
P1000916.jpg


さらに、まさかの黄金の恋人も発見
P1000917.jpg


なんじゃこりゃーーーー!!!


驚いている暇はない。


北海道の超常識!!キリンのガラナ!!!


お店の人いわく、「えっ!?キリンだから全国にあると思ってたよー。」


・・・・・ん?


いやいや、知らんしーー


味は、元祖コーラのような感じらしい。


とりあえず1つずつGET。缶と瓶でも味が違うとか。ホンマかいな。

P1000918.jpg



そんなこんなで、小樽に向かうのです

P1000919.jpg



小樽に到着早々、腹ごしらえにお寿司屋さんへ。


着いたお店は 『しかま』
P1000920.jpg


これを2人がかりで完食! あまりお腹空いてなかったかもー。


でもやっぱりウニやイクラはたまらんですヽ(^o^)丿


ウマすぎです。ごちそさま

P1000921.jpg



そして、そろそろ観光しようかと小樽の街に車を停めてわずか3分。


下の写真左に小さく写っているオジサン2人のうちの1人に捕まりました。


話を聞くと、ツアーの休憩中のガイドさんなんだとか。名前は、『サヤマさん』。


とにかく、客じゃないのに色々教えてくれる。(@_@)ヒマナノカナ?


まぁ、特に行くお店を決めているわけではなかったので、


サヤマさんに勧められたお店「北の旅人」に向かってみました

P1000923.jpg



「あー、ここが北の旅人かー」と、写真をパチッとした瞬間、中からおばちゃんが!!!


マジで度肝抜かれた!!まさかの初対面いきなりピース!!

P1000925.jpg

この人、北の旅人 販売アドバイザー吉田光子さん。


【北の旅人:小樽市色内1-11-11 (0134)22-1878)】


自称、松嶋菜々子(笑


色々お話ししたあと、幸せの白いフクロウをお土産にさせてもらいました。


熊の木彫りはイマドキまったく流行らないらしいですぞ。

P1000926.jpg




さて、小樽の街を歩いていると、こんな場所が。


『出世前広場』   ここに立てなくなる日が来れば良いのですが・・・

P1000927.jpg


と、まぁ物思いにふけったりしましたが、更に進みます


小樽の街並みはこのような感じ。異国情緒があり、すごく新鮮です


そしてメインスポット、『北一硝子店(きたいちがらすてん)』です

P1000934.jpg



店内はこんな感じです。

時間を忘れて何時間でもいられますヽ(^o^)丿

P1000935.jpg


カラフルでかわゆい品々にうっとりなのです
P1000937.jpg


我が家には、つまようじ入れや醤油入れがなかったので、お土産に買ってみました(*^^)v
P1010072.jpg


そして嫁さまにもプレゼントを
P1010085.jpg




北一硝子よりも更に東の方にはあの、お土産で有名な「六花亭」と「北菓楼」が

北菓楼の細長いシュークリームは試食してみましたが、か・な・り まいう~でしたよ(^^ゞ


写真撮り忘れたのは悔やまれるところ。

P1000940.jpg


小樽運河は初日は日が暮れてライトアップしてから行こうということになりましたが、意外とフツーでした。

P1000951.jpg

でもやっぱり異国情緒があって良いものですね~。


三脚立ててじっと写真を撮っているカメラマンがいてお話してみましたが、


仕事じゃないそうです。


趣味でも張り付いてしまうほど魅力的なスポットなんでしょうね(*^。^*)




今晩は小樽で1泊。『ホテル ノイシュロス小樽』に向けて約10分ドライブ


あっという間に到着。


かなりゴージャスな雰囲気

P1000955.jpg




そこで、衝撃の事実


な・な・なんと!


「お客様は今回、新婚旅行と聞いておりますので。」と、


1人1泊46,000円のロイヤルスイートルームをプラス1人2,000円で泊まれることに (@_@;)コレハユメ?


もちろん、2つ返事でOK。JTB様さまさまでございます。


下の写真にありますように、最上階の8階にはスイートルームは4部屋。


その中でも、唯一4人で泊まれるロイヤルスイート
P1000956.jpg


30年の人生で最大のVIP待遇でした


思い出になりました(*^^)v

P1000959.jpg



感動に浸っているのもつかの間、19時半。ディナーに向かいます


写真を撮るのも忘れるほどの極上の時間。


最初はシャンパンをサービスしてくれ、あとは小樽ビールを。


かなりフルーティーで甘め。とっても飲みやすいです

P1000966.jpg

料理の量も程よく、1品1品、味も抜群。大大大満足してしまいました


せっかくVIPな日なので、使えるルームは使ってみました。


開いていたのは、「BAR Perle(ペルレ)」。

P1000974.jpg


ダーツで高得点を出せば色んな景品がもらえるというゲームがありましたが・・・
P1000977.jpg

そこから先は聞かないでください



部屋の冷蔵庫を開けると、小樽ワインが(゜o゜)



冷蔵庫の中身はどれでも自由に飲んで良しとのことなので、1人晩酌いただいちゃいました

P1000989.jpg


忘れられない新婚旅行最後の夜になりました


日本全国食べ歩き ブログランキングへ
page top
【北海道旅行】4日目
北海道旅行もいよいよ後半戦に突入


実は昨日の午後に札幌市中央卸売市場・場外市場に行ったんですが、


もちろんどの店も閉まっており、ただの下見になってしまっていたのです。


というわけで、朝7時半に再び、場外市場に行ってみました

P1000790.jpg


歩いているといきなり捕まり、試食をこれでもかとさせてくれます


しかも、ズワイ、タラバ、毛ガニ、花咲ガニ。置いてある蟹すべて試食させてくれます。


まさに、「百聞は一見に如かず」です。


というわけで、一番おいしかったズワイとイクラをお土産に購入(^O^)/

P1000791.jpg



また少し歩くと、別の兄ちゃんから声をかけられ、色々教えてくれました。


名言:「餅は餅屋で買え」     か・・・かっこいい

 蟹の種類

  朝ゆで:仕入れた蟹をお店でその日にゆでて発送(鮮度Good)

  浜ゆで:水揚げされた蟹を港でゆでて発送(ゆでてから食卓に上がるまでのタイムラグあり)

 良い蟹屋の見分け方

  ゆで窯が店内に備わっているかどうか(窯のある店は自分の店でゆでることが可能)



と、せっかく色々教えてくれたんですが、申し訳ないので既に蟹は買ってしまったことを伝え、


探している夕張メロンを置いているお店を教えてもらいました。


「あー、そうなのね。全然良いですよー。ここの市場でメロンやってる店はそことあそこで・・・。まぁ、自分ならそこの店で買うかな。」


と、快く教えてくれました。


というわけで、紹介してもらったお店でメロンも購入しましたが、これも試食させてくれます。


やっぱり美味しかったらつい買っちゃいますね(*^^)v


設定していた1時間でお土産購入は完了しました。



なぜ、1時間で買わないといけなかったか?


それは、『旭山動物園に日帰りで行くため』です。


というわけでさっそく出発


途中、日本最北のサービスエリア「砂川SA」に立ち寄りながら、旭川に向かいました

P1000795.jpg


車で約2時間、旭川に到着

P1000797.jpg


さらに少し走ると、ついに旭山動物園に到着

【リンク】 旭山動物園はコチラ

P1000799.jpg


まずは、「ほっきょくぐま館」  よく見ると看板の形が白クマ!!(笑
P1000800.jpg


なんか手作り感があって、かわゆいのです。
P1000801.jpg


知らなかったのですが、旭山動物園には「もぐもぐタイム」なるものがあります。


何かというと、食餌の時間に解説も踏まえてその動物のことを教えてくれるというもの。


もちろん、ほっきょくぐま館は人気なので平日にもかかわらず大行列

週末だったらもっとスゴいんだろうな・・・


待つことおよそ15分。交通整理されながら中に入ることができました。
P1000803.jpg

餌を食べている白クマを背中に、飼育員の方が白クマのことを解説してくれます。



もうひとつ以前から気になっていた行動展示、「シールズアイ」


カプセルから白クマを見れるというもの(@_@)


かわゆい案内板に従って行くと、
P1000809.jpg


シールズアイ、こんな感じでした!! (@_@)スゲェ
P1000811.jpg


こんな動物園はじめてです。めちゃ感動


屋内にはこんな展示もあり、遊び心を感じました

P1000812.jpg


もちろん、外からも見れますよ。なぜか、隙間に挟まっていましたが・・・
P1000815.jpg



熊は熊でも、ヒグマはかわゆいというより、ちょっと怖かったです。

本人たちは、じゃれてるつもりなんでしょうが、かなりオラオラ系でした

P1000817.jpg



次なるスポット、「あざらし館」へ突入

P1000821.jpg



ここのスゴイところは、円柱型水槽をあざらし君が行ったり来たりしていることです!!(@_@)

P1000824.jpg


どういう仕組みになっているのかさっぱり???


あざらし館の中にはこんな魚も  (@_@)ダレ?
P1000827.jpg

よく見てみると、なんと!鮭の赤ちゃん

パッと見、ヤマメやアマゴにそっくりです。



外に出ると、コンクリートが熱かったのか、こんな格好でお昼寝。超いやし系です(^o^)丿
P1000829.jpg



続いては、「ぺんぎん館」

P1000831.jpg



中がなんと!トンネルになっております!!

まるで、ペンギンが空を飛んでいるみたいでした
P1000832.jpg



園内には随所におもしろいものがあって、全然飽きません。

鹿の角が体感できるヘルメットは結構重たかったりします。
P1000836.jpg



次のもぐもぐタイムは、オランウータン。名前はジャックです。
P1000842.jpg

親指をあまり使わないので、親指めっちゃ小さいです

あと、普段座ってばかりなのと移動は腕を使っておこなうので、上半身がかなりムキムキです。

下の写真は、われわれの頭上を通って反対側に置かれた餌を取りに行くところです。

P1000843.jpg




と、まだまだここには書ききれませんが、旭山動物園をめいっぱい満喫


お土産を買って帰路についたのでした。

P1010058.jpg



さて、途中で、嫁さまの「お花が見た~い」という要望を受け、リベライン旭川パークというところに行ってみました。

P1000854.jpg


時期が早かったのか花はまだ少なかったですが、気持ちよくお散歩できました

P1000856.jpg





いよいよ今日の晩ご飯は、待ちに待った蟹しゃぶ

行ったお店は、『かに吉(かにきち)』です。

【リンク】 かに吉はコチラ

P1000858.jpg


まずは、北海松葉しゃぶ
P1000860.jpg


そして、天ぷら
P1000862.jpg


それから、たらば蟹
P1000863.jpg


ここで!?というタイミングで、「北あかり」を使用した「じゃがバター」
P1000864.jpg


最後には雑炊にしていただきました
P1000876.jpg


・ ・ ・ 生きてて良かったーー


日本全国食べ歩き ブログランキングへ
page top
【北海道旅行】3日目
P1000704.jpg


昨日の地獄めぐりから一夜明け、何事もなかったかのような朝の静寂につつまれ・・・


って、言ってる暇はなーーい


札幌に向けて出発


途中のSAで、北海道限定コーヒーをGET

P1000707.jpg

なんだかドキドキしましたが、私あまりコーヒーの味の違いがわからない男なんです・・・


そうこうしているうちに、札幌到着


と、同時に昼メシに予定していた札幌ラーメン 『味の三平』 にたどり着きました。

P1000710.jpg


文房具店の中にあったので、めっちゃ分かりづらかったのです(~o~)

【リンク】 味の三平ホームページ


さっそく味噌ラーメンを注文しましたが、出てきたラーメンが白い (@_@)ハテ?

P1000711.jpg


大将いわく、「下に味噌あるから混ぜてね~」。


・・・・・


・・・


混ぜても、茶色にならんやん!


でも確かに味噌ラーメンらしいんです。


あんまり、味噌ミソしてませんでしたが、美味しくいただきました


腹ごしらえした後は、大通り公園へ。


天気も良かったし、少し散歩しましたが、なんとなく名古屋のつくりにそっくりな感じがしました。

P1000715.jpg


また、近くには、田中義剛の「花畑牧場」を発見!

P1000718.jpg


賛否両論あろうかとは思いますが、生キャラメル食べたことなかったので潜入(@_@)

P1000719.jpg


お客さんは誰もいなかったので、ソッコー生キャラメルGETし、脱出


美味しくいただきました(^^ゞ

P1000722.jpg



次に向かったのは、『白い恋人パーク』

【リンク】 白い恋人パーク


P1000726.jpg


なかなかメルヘンちっくです。


でも、中はほぼ修学旅行生

屋内はこんな感じでした。

P1000727.jpg


最近できたらしい「Candy Labo」。

目の前でアメちゃんを作ってました(゜o゜)

子供にはたまらんでしょうね(*^^)

P1000743.jpg


白い恋人の工場も見れますが、あの一件があったからか、ガラス張りの中、一生懸命つくられていました。

P1000753.jpg


あとは、ところどころに “かわゆいポイント”があり、


猫の足跡や、
P1000759.jpg


芸術的なお菓子たちがあったりしました
P1000760.jpg


出際には、甘ったるいチョコレートドリンクをGET(~o~)

P1000762.jpg

血糖値がかなり心配です。。。



夕食時になりましたが、待ちに待った 『サッポロビール園』 にGO


札幌駅からバスが出てるんです(゜o゜)

P1000764.jpg


10分足らずで到着!!

【リンク】 サッポロビール園

P1000766.jpg


なんかレストランが3ヶ所あったので、一番落ち着けそうなお店をチョイス

P1000768.jpg


入るとこんな感じ。

P1000770.jpg


メニューにある限定ビールは3種類ともいただいちゃいました

P1000774.jpg



くぅにぃ・・いや、肉はもちろんラムでございます。


いろんな部位があるんですね~ (@_@)ワスレタ

P1000777.jpg


で、教えてもらったジンギスカンのやり方は、最初に野菜を焼いて、焼けたらそれを外側に追いやって真ん中で肉を焼く。

真ん中で焼いた肉の肉汁が鉄板を伝って野菜に浸みていくのが、痛いほどよぅく分かります

P1000778.jpg




お腹一杯になって帰る途中、あることに気付きました。


それは・・・


札幌は、『セイコーマート』というコンビニが半端じゃなく多い!ということ。

P1000784.jpg

理由は不明なのでした。。


日本全国食べ歩き ブログランキングへ
page top
【北海道旅行】2日目
2日目は函館朝市からスタート


まず、お店の方々の勢いのスゴいこと(~_~;)


カニやら魚介類をかなり売り込まれます。。


何とか振り切りながら目に飛び込んできたのは、この看板 (@_@)エッ?

P1000546.jpg

惹かれてしまったので、さっそく突入


中に入ってもかなり売り込まれます 競争が激しいのか、必死さが伝わってきます。


そして、ようやくイカ釣りを体験


お店の方から、「スッテを脚に引っかけると墨を吐くので、体に掛けるように」とのアドバイス。


なるほど・・・。墨は勘弁です。


・・・と、あっという間に 釣れたーー!!

P1000555.jpg


そして、写真を撮ったのもつかの間・・・・



さばかれてるーーー (~o~)

P1000557.jpg

まさに「秒殺」とはこのことよ。


美味しくいただいちゃいました


お口直しに、カットメロン100円でゲット。


あまーーい

P1000558.jpg


ぐるっと回ってきましたが、最初に声をかけられた『北海屋』さんのところに戻ってきました。

P1000564.jpg


最初かなり引きとめられましたが、おっちゃん、浮気せずに必ずまた戻ってくるって約束したやろ?


活き蟹をそこで茹でて発送してくれる新鮮さが売り。


蟹と鮭を購入し、活きタラバを初めて持たせてもらって記念撮影

P1000565.jpg


いろいろまけてくれたりした上に、美味しい海鮮丼のお店まで教えてくれました。Thank You でぇーす


そこで教えてもらったお店が 『函館朝市食堂 ぶっかけ』

P1000567.jpg

ウニ、イクラ、カニの3色丼(ハーフ)を注文

やばい。。。ちょーーウマい(~_~)


お腹が空いていたらもっと食べれたのに(+o+)


函館をあとにしました




次なる目的地、洞爺湖に向かって運転していると、見慣れない光景が(@_@;)


信号機は縦だし、道路脇には変な矢印が(゜o゜)

P1000575.jpg

調べたところ、雪国独特のものらしいです。


信号が縦:雪を積もりにくくし、信号を見えやすくするため

道路脇の矢印:雪が積もったときの「道路はここまでですよ」目印


永遠とこの道、この光景が続いていたので、だんだん慣れてきました(笑


さらに走ると、ウシがいっぱいいる場所を発見

P1000580.jpg


よく見たら「函館牛乳」の牧場?でした。

P1000579.jpg


高速道路をしばらくトロトロ走ると、


洞爺湖に到着


P1000596.jpg


遊覧船も出ていましたが、時間の関係上、眺めるだけに(@_@)

P1000597.jpg


次なる目的地、G8洞爺湖サミット会場へGo

あの、山のてっぺんにあるのがそうなのだ!

P1000600.jpg


着いたのがこちら。『ウィンザーホテル』

P1000602.jpg


サミット会場だけあって、超セレブな感じ。

【リンク】 洞爺湖サミットについてはコチラ


さっそく潜入(@_@)


ただ、われわれ宿泊客ではないので、ちょっとだけ挙動不審  (@_@)

P1000605.jpg


でも、食べるものはしっかりいただきますよー

P1000609.jpg

各国の要人もこれ食べたのかな?食べてないのかな?などと、思いをはせながら


テラスに出ると、こんな看板発見

P1000626.jpg


しかも、同じ位置で写真が撮れるのです(^O^)/

私ブッシュ、嫁さま福田さんの位置。

P1000627.jpg

首脳になった気分のまま、ウィンザーホテルをあとに



登別インター下りてすぐ、巨大赤鬼さんがお出迎え。(@_@)デケェな

P1000637.jpg


ホテルはインターからめちゃ近でした。

P1000640.jpg


内装はかなり雅(ミヤビ)な感じです。

数年前にリニューアルしたんだとか。

P1000641.jpg


照明も変わってました。
か、かわゆい

P1000642.jpg


晩ご飯いただきましたが、この日もホテルからスパークリングのサービス


JTBの方が伝えていただいてたんですね(゜o゜)

P1000654.jpg


お食事も大変美味しくいただきました。

P1000653.jpg



お腹もいっぱいになったところで、夜の地獄谷めぐりスタート


意外と温泉街は夜も元気です(^^ゞ

P1000668.jpg


行く途中に、「ボコボコっ、ボコボコっ」と妙な音と、硫黄臭が(~o~)


近づいてみると、何と!

橋の下で温泉が湧いている!!!

P1000676.jpg

恐るべし、登別温泉


さらに進むと、地獄谷への入り口が口を開けていました。JI-GO-KU-DA-NIへ突入だ!

P1000681.jpg


こんな細い道をひた進みます

P1000695.jpg


しばらく行くと、ついにその源泉へ。

P1000696.jpg


「なぁんだ。これが源泉ってやつか。大したことねぇな。」と


ぼーっと見ていたところ、急に、「ボコっ!」


そして、、「ボコボコっ!」  (@_@)ん?


「ボコボコボコボコボコーーーーー!!!!」

P1000698.jpg

えぇーーーーーーーっっ!!!マジすか!!!


間欠泉だったのでした。



すごかったねー、などと言いながら2日目は終わったのでした。

P1000702.jpg


日本全国食べ歩き ブログランキングへ
page top
【北海道旅行】1日目
初めての北海道(^O^)/


有給休暇をいただき、職場の皆さまに「ごめんなさい!」と思いながら出発


高知から北海道は直接行けないので、高知⇒羽田⇒函館という乗り継ぎです。


羽田にはちょくちょく行ってますが、そこから先は未知の世界(@_@;)


っていうか日本海見えるんですね (@_@;)スゲェ

P1000465.jpg

「雪積ってるし!!」とか言いながら、地球と宇宙の狭間に感動


そうこうしているうちに、函館に到着

P1000468.jpg

P1000470.jpg

函館空港って意外とキレイなんですね


このオレンジの輪っかが、ちょいシャレオツです。


やっぱ、函館に来たからにはまずはシースゥ・・・いや、お寿司でしょ


と、行ってみたのは 『まるかつ水産』


実は回転寿司です

P1000474.jpg

まぁ お腹もすいたので・・・


うに
P1000476.jpg

「ますのすけ」←初めて見てチョー興奮。
P1000477.jpg

そして、嫁さま大好きボタンエビ
P1000478.jpg

さらに、カニ・イカ
P1000479.jpg


そして、ややウケだったのが、コレ

『ハコダテニキテクダサイダー』
P1000481.jpg
味は・・・

ふつぅーーー(~o~)



他にもありましたが、きりがないのでこれくらいに(^^ゞ


腹ごしらえができたところで、本格始動


まずは、ベイエリア 『金森赤レンガ倉庫』

P1000486.jpg


異国情緒あふれております。デートにはもってこいですね


・・・と、そこに ちょっと変わったタクシー発見 (@_@)オヤ

P1000487.jpg

「も~も~タクシー??」

か、かわゆい・・・(@_@)


面白い街です。のんびりしてますし。

P1000488.jpg



赤レンガの中で、北海道1stチーズSweetsを試食

サービス精神旺盛なのか、北海道はとにかく試食させてくれまくり。

P1000489.jpg


ふわっと濃厚チーズでチョーーーーうまかったので、さっそく購入。ただし、冷蔵なので2個のみだ(@_@;)

P1000490.jpg

元々チーズ好きな私ですが、もっと好きになっちゃいました~ (^O^)


食後のデザートも完了したところで、ふたたび赤レンガ内。


手作り箸工房『遊膳』

P1000491.jpg



たくさんの種類のお箸があり。思わず立ち寄ってみました。


というのも、我が家には今の所これといったお箸がなく、100均で買ったものを今まで使っていたのです。


話を聞いてみた所このお店、なんとその場でお箸に名前を入れてくれるらしいのです。


というわけで、今後我が家のメイン箸となる逸品を購入。ついでに箸置きもね。

P1000492.jpg



お次は、元町の教会&洋館めぐり


この町は本当に異国情緒たっぷりです。


下の写真は、「元町カトリック教会聖堂」。

P1000498.jpg



桜?も咲いていたせいか、アマチュアカメラマンの方々がたくさんいらっしゃいました。


近くには、ハリストス正教会。

P1000501.jpg


坂といい、洋館といい、どこか神戸の異人館に近いものを感じました。

P1000502.jpg




夕方になり、少々寒くなってきましたが、五稜郭にも行ってみました(^O^)/

【リンク】 五稜郭とは??→

五稜郭タワーせっかくなんで、登ってみました


嫁さま曰く、「オクラみたーい(゜o゜)」

「そ、そうだね…(汗)」

P1000505.jpg




展望台から見ると、本当にキレイな形してます。アメリカのペ○タゴンよりも星型です。

真ん中にあるのは、復元された函館奉行所らしいです。

P1000507.jpg


・・・と、遠くに見えるのは、あの夜景で有名な「函館山」。雲かかってる

P1000511.jpg

今晩はあそこに行くのです(^^ゞ


タワーを下りるとすぐ近くに、蒸気船や大砲があり、昔は大変だったんだなぁとしみじみ。

P1000516.jpg
P1000517.jpg



かなり歩き疲れたし、ようやくチェックイン

P1000518.jpg


客室にお風呂が付いている部屋にしましたが、まさかここまでの眺めとは!!!!!

P1000519.jpg



ご飯もすごい美味しかったし・・・

P1000522.jpg


ホテルさんも、我々が新婚旅行ということをご存じで、シャンパンのサービス(もちろん飲んだのは私だけ)


感謝感激でございました(~o~)

P1000523.jpg


この日最後のイベントは、何といっても『函館の夜景』


オプションで夜景ツアーだけ申し込んでいたので、バスで移動


ホテルからめっちゃ近かったですが、この景色!!!!! (@_@;)スゲェ


写真ではその50%も伝わらないのが残念。。。


P1000538.jpg


初日、最高の1日でした(*^^)v


日本全国食べ歩き ブログランキングへ
page top
渋谷ヒカリエ行ってみた。
今日は東京で会議でしたが、ついでに先月オープンしたばかりの『渋谷ヒカリエ』行ってみました。

ヒカリエ1

時間もあったしどんなのか興味があり、中へ潜入してみました。


しかし、スゴい人、人、人。

思わず酔ってしまいました。。。


ただ、この円形ディスプレイは超近未来的で、イケてました。(東証?)

ヒカリエ2

小さくてわかりにくいですが、天気予報が時系列でズラズラっと表示されてますし、

北極星とか星座が表示されたり、POPなイラストが流れたりします。

せっかくなので、お土産買いにB2Fへ。

入ってすぐにパン屋がありますが、ほぼ売り切れ状態。

他の店もどこ見ても行列です。

東京のエナジー、恐るべし。

とりあえず、目に付いた『45°CENT QUATRE VINGT』で、りんごタルトとオレンジタルトを

お土産に買って帰りました。

ヒカリエ3


ちなみに、めっちゃうまかったーー!!


日本全国食べ歩き ブログランキングへ
page top
【北海道】新婚旅行プラン
作りながら、

なんか修学旅行のプランみたいでした(*^。^*)

プラン変更になるかもですが。


ちなみに、(ページ数)は『まっぷる北海道』の参照ページです。



【北海道】新婚旅行プラン

カニ

サケ


24年5月20日(日)
7:35 高知空港発
8:55 羽田空港着
10:10 羽田空港発
11:30 函館空港着
12:00 ニッポンレンタカー(フォレスター)
12:30 回転寿司 函館まるかつ水産本店(P.158)
    元町の教会&洋館めぐり(P.150)
    五稜郭(P.161)
18:00 湯の川プリンスホテル渚亭チェックイン
18:30 夕食=バイキング
19:50 「函館山夜景ロマンコース」湯の川コース
22:00 湯の川プリンスホテル渚亭着



24年5月21日(月)
7:00 朝食バイキング
8:00 ホテルチェックアウト
8:30 函館朝市(一花亭たびじ、元祖活イカ釣堀)(P.156)
10:00 函館を出発
13:00 洞爺湖到着⇒昼メシ(P.114~115)
    洞爺湖遊覧船(0142-75-2137)⇒約1時間遊覧
    サイロ展望台(0142-87-2221)
15:00 洞爺湖出発
16:00 ホテルまほろばチェックイン
    地獄谷めぐり
    大湯沼川の天然温泉足湯
    夕食



24年5月22日(火)
8:00 朝食バイキング
9:00 ホテルチェックアウト
11:00 札幌到着
    狸小路商店街(P.39)
    白い恋人パーク(P.43)
    札幌ラーメン(P.44)
    サッポロビール園(P.46)
    海鮮丼(P.54)
    カニ食べ尽くし(P.64~65)
    札幌アスペンホテルチェックイン



24年5月23日(水)
8:00 朝食バイキング
9:00 ホテル出発
11:00 旭山動物園着

    5時間滞在

16:00 旭山動物園出発
18:00 札幌アスペンホテル到着



24年5月24日(木)
8:00 朝食バイキング
9:00 チェックアウト

    堺町本通り(P.84~85)
    小樽ガラス(P.86)
    小樽運河(P.82)
    寿司&海鮮丼(P.88~89)
    
    ホテルノイシュロス小樽チェックイン
    夕食



24年5月25日(金)
朝食レストラン
12:00 チェックアウト Limit
15:00 レンタカー返却
16:30 千歳空港発
18:05 羽田空港着
18:55 羽田空港発
20:15 高知竜馬空港着
page top
うなぎ屋 「源内」(高知市北御座) 移転後突撃!
先週末の13日に「源内」に行ってみました。

というのも、移転前の店舗でコレをもらったから。

書いてないですけど、木曜は定休日らしいです。

源内1


で、オープンしたての店舗をこっそり訪問してみたのです。

ただ、知ってる人は知ってるんですね~

お店は満席で、ちょいと待たされてしまいました。

源内2



店内はこんな感じ。

うなぎ屋さんなのに、座敷だけじゃなくてテーブルもあるる~

源内3           源内4

初めてだったので、とりあえず最も庶民的な「うなぎ丼(中)鰻半分」と「肝吸い」をチューモン!!


そしてーーーーー、待ちに待ったうなぎちゃん



源内5

うなぎが1/2なのでご飯が多めに感じますが、フツーに満足いたしました

これから徐々に上級メニューにも挑戦していく所存でございます

源内6



日本全国食べ歩き ブログランキングへ
page top
GW前半戦は…
1日目:産婦人科健診&パパママ入門コース受講


「これが頭で、これが胴体で、これが足で…etc」


生まれて初めてエコーを見せてもらいました。感動です。


へその緒に血流が流れる様子もカラーで見せてもらい、純粋に「すげーな」って思いました。


そのあと、入門コースという、助産師さんにお話しいただく“ざっくばらん”な講義を受け、


「何か質問のある方は?」という問いに対して、


誰も質問しないので、1番に聞いてしまいました。


「やっぱり男性は恥ずかしがり屋が多いのかも。」



2日目:部屋の片づけ


年末大掃除をしなかったツケがいよいよ回ってきました!


ここで分かった法則。


それは、「何かあったとき使うから」といって置いていたものの出番はないということ。


結局、「何かあったとき」の「何か」は起こらないのです。


えーい!!断捨離!だんしゃり!


少しだけスッキリしました(*^^)v



3日目:ショッピング&ウイルスバスターメンテナンス


やっとGW始まって以来の外出!(といっても高知イオン…)


ただ、どこ行っても、人多いな!酔ってしまいそうになりながら1日が終了。


そして、現在家に2台PCがありますが、自分のシリアル番号で2台分管理ができるのです(~o~)


知らなかったのが恥ずかしいのですが、ちょっと得した気分(@_@;)



後半戦はもうちょいスピード上げるかぁ\(~o~)/
© 転勤族の人って普段何してる?〜富山編〜. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。