転勤族が富山県で何を見て何を感じているのか綴ります
page top
梅ジャム2014
今年も梅ジャムにチャレンジ!
過去記事を参考に作ってみましたが分量変えました。

20130630_ この季節がきました!

【材料】
・黄色くなった南高梅1kg
・砂糖800g
20140618_梅ジャム1

まずは、梅を柔らかくするため梅を火にかけ手で混ぜながら、
「熱っ」となったらお湯を捨て、を3回繰り返します。
20140618_梅ジャム2

ざるに上げて少し冷ましたら、
20140618_梅ジャム3

種を取り除き、
20140618_梅ジャム4

去年は包丁でたたいたんですが、めんどくさかったのでミキサーに。
20140618_梅ジャム5

で、それを鍋に入れて砂糖300gを加え、中火で10分。
20140618_梅ジャム6

グツグツしてきたら更に砂糖300g加え、
20140618_梅ジャム7

アク(左の濃い黄色の部分)を取り除きます。
20140618_梅ジャム8

そして砂糖200gを加えてかき混ぜながら水分を気持ち飛ばします。

トロトロになってきたら滅菌容器に入れて冷蔵庫へ。
20140618_梅ジャム9

今年は去年に比べて固まり方が良かったです。
恐らく、砂糖を増やしたからだと思われます。
(去年はサラサラなジャムでした)

ただ、梅の熟し方が足りなかったのか、やや酸っぱめ(オトナ向け)に
仕上がりました。
これ以上砂糖を増やしても硬くなるだけですし、やはり梅の成熟度の
問題かと。
もっと熟した梅を使うと甘みと酸味のバランスの取れた
「バランス型梅ジャム」が出来るのではないかという考察に至りました。


この記事が良ければ、下のバナーくりっくお願いします。

日本全国食べ歩き ブログランキングへ
page top
梅酒大会
今日は無理言って先輩を引っ張り出し、期間限定で梅酒品評会
をやっているお店 『Berio』 に行ってまいりました。

このお店は、素材にもこだわりを持っており、お酒のみならず
料理もどれも美味です。デートや記念日にもぴったりですよ。

【食楽図鑑】 Berio

ここで、6月上旬限定で行われていたのが「第5回Berio梅酒大会」

内容は、下の写真にあるような多種多様な梅酒10品から
ナンバー1を決しようじゃないかというものです。
20140610_Berio.jpg

ちなみにこれ、1000円/票です。
たったの1000円??ありえませんよ!

定期的にある企画ですが、お店も利益度外視でやっているようです。
非常に良心的なお店ですので、是非お食事も一緒に楽しんでください

【場所】高知県高知市帯屋町2-1-32 2F
【電話】088-822-6080
【時間】11時半~14時、18~24時(水曜定休)

↓ぽちお願いします↓

日本全国食べ歩き ブログランキングへ
page top
梅酒2014
今年もこの季節がやってまいりました!
またまた梅酒を漬けちゃいます!

去年と一緒じゃつまんないと思い、
今回はブランデーで漬けてみます(甘さ控えめ)。
ご興味ある方は過去記事ご覧ください。
20120616_梅酒の季節ダァァ!!
20130701_今年のアレはちょっと違う!?

20140610_梅酒1

【材料】
サントリーブランデー果実の酒用(35%):1.8L
先輩から譲り受けた梅:1kg
氷砂糖:230g
20140610_梅酒2

また、新しいことにもチャレンジしてみました。
下の写真左は上の梅酒の保険のため半分量で作った瓶ですが、
下の写真右は実は、『はちみつ梅酒』なんです(・´艸`・)


【写真右材料】
サントリーブランデー果実の酒用(35%):0.9L
解凍南高梅(ぷにぷに):500g
はちみつ:250ml
20140610_梅酒3

さぁ、どうなることやら。

この記事良ければ下のバナーぽっちお願いします。

日本全国食べ歩き ブログランキングへ
page top
釣った新鮮な魚を食す
本日は、早朝4時起きで中土佐町久礼港5時半出撃!
船釣りでサビキ&吹き流しです。

先輩から借りた竿とリール(シーボーグ)
↓ワイヤレス電動リールめちゃかっこいい
20140607_サビキ釣り1

須崎の釣具屋で調達した「ケイムラ(蛍光紫)」サビキの出番です。
どうもケイムラがよく釣れるみたいです。
アンドンは100号。上はオキアミ、下はアミエビです。
20140607_サビキ釣り2

天気は快晴!第1投目。水深約60m。
20140607_サビキ釣り3

着底し、2~3回しゃくると
早速、ゴゴゴンっとアタリが!ヽ(゚ロ゚;)
いきなりアジ入れ食いパターン
鯉のぼりのごとく釣れます。20~30cmクラスのアジです。
アタリがあってもしばらく放置すれば追い食いして鯉のぼりの出来上がり。
20140607_サビキ釣り4

しばらくするとサバも混じり仕掛けがお祭り&糸ヨレヨレ&以下略
船長は、アジ&サバが得意らしいのです。

更に、水深20mラインで仕掛けがストップ!
バイブレーションのようなビビビビっというアタリ。
これはもしや…
そう。メジカ(ソウダガツオ)でした。30cmくらいだったので2年生では?
20140607_サビキ釣り5

ということで、サバやメジカの血抜き等で結構忙しかったので
写真撮る暇がなく、他にも20cmくらいの真鯛も3匹混じり、
クーラーはいっぱいに(・´艸`・)

釣れた大きめのアジはお刺身に。
ん~、甘くておいすぃ
20140607_サビキ釣り6

メジカの半身は塩タタキに。これはモッチモチ。
釣りたて&血抜き済なので臭みは全くなく塩だけで十分美味!
(メジカは血合がアタるらしいので、ちゃんと火は通してね
20140607_サビキ釣り7

もう半身はしっかり茹で節にして、
20140607_サビキ釣り8

身をバラバラにほぐして、醤油少々かけてフライパンでカラッと炒ります。
20140607_サビキ釣り9
↑これ、ご飯にめちゃ合います(≧y≦*)オカワリ

釣りたての魚を家に居ながらにして味わえる、これが釣りの醍醐味なり。

この記事良ければ、下のバナーぽちお願いしまーす。

日本全国食べ歩き ブログランキングへ
© 転勤族の人って普段何してる?〜富山編〜. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG