FC2ブログ
転勤族が富山県で何を見て何を感じているのか綴ります
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
公園開拓は立山からの方針転換@富山市
本日は、朝からお弁当を作り、テント持参で臨んだ公園があります。

それは、 「立山町総合公園」 。

ただ、行ってみたところ、その前1kmくらいから交通事故かと思うくらいの大渋滞(ノД`)・゜・。ニンキスギル


お昼の時間も迫っていたので、意を決して途中で方針転換。


向かった先は全然逆方向の海の方。

「岩瀬スポーツ公園」

20180527_岩瀬スポーツ公園1


ここが、“当たり”の公園でした(・´艸`・)

テントを広げるスペースもあるし、特色の違う遊具が充実してますヾ(≧▽≦)ノ
20180527_岩瀬スポーツ公園2

「特色が違う」というのは、年少向け遊具や年長向け遊具が分けて設けられているということ(※あくまで個人の感想です)。

また、その中間型遊具もあったり、と何とも子供心をくすぐる造りをしているのであります。

うちのように世代の違う子供が複数いるご家庭には向いている公園だと思います。

20180527_岩瀬スポーツ公園3

親の戦力は分散せざるを得ませんが、おもしろくって写真を撮るのを忘れてしまいました。

↓よければポチおねがいします↓

富山県ランキング
スポンサーサイト
page top
小学校の運動会にちょっとだけ参加!@富山市
長男が来年小学校入学ということで、本日は近所の小学校の運動会にちょっとだけ参加してきました。

20180526_運動会

来年小学校入学予定の子たちによる駆けっこです。

既に幼稚園の友達ができている長男。
その子たちと駆けっこをする様子はとっても楽しそうでした(・´艸`・)

順位は6人中3位。

そして小学生のお兄ちゃんからメダル(ティッシュ)をかけてもらいご満悦。


親としての発見は、自分が小学生だった頃と同じように、親が早起きして場所取りをしなければならないこと…。
それから、全学年を4チームに色分けして、それぞれ応援団(小学生)が一生懸命応援していたこと。

なんだか安心しました。


一時、優劣を付けるのは良くないとかで、かけっこ同時ゴールなんかがあったように思いますが、普通に順位を付けていました。

小学校の運動会では同時ゴールでも良いかもしれませんが、社会に出た瞬間から優劣の嵐ですからね。

↓よければポチおねがいします↓

富山県ランキング
関連記事
page top
砺波総合運動公園を開拓@富山県砺波市
本日は、またまた情報誌を元に公園を新規開拓!

行った先は 「砺波総合運動公園」 ヾ(≧▽≦)ノ

なぜか宇宙船がモチーフ(((((( ;゚Д゚)))))らしい
20180520_砺波総合運動公園1

これが、中のアスレチックがまぁ面白い!ちょこちょこ面白い!
20180520_砺波総合運動公園2

そして宇宙船?内部にはピョンピョンルームヾ(≧▽≦)ノ
全員テンション↑↑
20180520_砺波総合運動公園3


ん~この登りアスレチックは少なくとも5歳以上かな。
3歳の次男は1/3くらい登ったところで動けなくなってしまいました。
大人でも気を付けないと足が滑ったら怪我をします。
20180520_砺波総合運動公園4

そして、遊具横には雪が積もると面白そうなスポットが。
20180520_砺波総合運動公園5

子供達はここをただ走るだけでテンション↑となっていました(笑)

↓よければポチお願いします↓

富山県ランキング
page top
元気の森公園を開拓@富山県射水市
本日は、富山県内の公園を新規開拓!

向かった先は、射水市の 「富山新港 元気の森公園」 ヾ(≧▽≦)ノ

と、その前に少し立ち寄ったのが 「Sazan」 。
マリーナの中にあるオシャレなレストラン。
20180506_富山新港元気の森公園1
長男と嫁さまがソフトクリームを買ってきました。
私は中には入っていませんが、デートなんかに良さそうですね!


そして、釣り場リサーチのため魚影を求めて海沿いを転々と見ながら行くと、釣れたウグイを丸呑みする鳥がΣ(゜ロ゜;)!!
富山湾ではどこでもウグイが釣れるようですね。
20180506_富山新港元気の森公園2


と、前置きが長くなりましたが、元気の森公園に到着!
20180506_富山新港元気の森公園3

情報誌を元にチョイスしましたが、写真で見るよりも低年齢向けの遊具ですね。
5歳の長男には少し物足りないようでしたが、3歳の次男にはピッタリのサイズ感と難易度だったようです。
20180506_富山新港元気の森公園4

富山県の公園をまだまだ開拓したいですね!

↓よければポチお願いします↓

富山県ランキング
page top
須磨海浜水族園の恐るべしパワーアップ!@神戸
本日も男3人で。

向かった先は通称スマスイ: 「須磨海浜水族園」 !!

数年前に行った以来です(・´艸`・)
20180502_須磨水族館01

見た目は前と変わりませんが、、


ん??

チケットがかわいくなっている!
20180502_須磨水族館02

そして、展示内容が完全リニューアルされている!!

南国水槽があったり
20180502_須磨水族館03

イワシ水槽ができていたり
20180502_須磨水族館04

「ま・・前とぜんっぜん違うゾ!」


しかも、先月富山の漁港で釣り上げた毒魚「ハオコゼ」!
長男のテンション↑↑
「これってこの前釣った毒のある魚よね?」
20180502_須磨水族館05

まぁ、展示の仕方がおもしろい。
コブダイの掃除をするコンソメワケベラ
20180502_須磨水族館06

たくさんのタツノオトシゴ
20180502_須磨水族館07

バックヤードも見れるし
20180502_須磨水族館08

寝ているコウイカも
20180502_須磨水族館09

特に女子に人気だったのがクラゲコーナー。
20180502_須磨水族館10

幻想的な展示で、癒されます
20180502_須磨水族館11

イソギンチャクの仲間だったと思いますが、これ、実際はすごく小さくて、まるで「海に咲く花」の様相
20180502_須磨水族館12

手書きコメントもとても高感度UPです。
こういうのが、水族館ファンの心を掴みます。
20180502_須磨水族館13

圧巻だったのが、イルカショー
20180502_須磨水族館14
写真をよく見ると、前列の遠足に来ていた園児達はみんなカッパを着ています。

そう。

前列の子たちはほぼ水しぶきを浴びます。

イルカたちは意図的に水をかけているのです。

子供たちは「ワー!!」「キャー!!」言ってめちゃめちゃ楽しそうでした。


恐るべしスマスイのリニューアル。

これなら何度でも来たいと思います。

↓よければポチお願いします!

富山県ランキング
page top
子供に釣りの楽しさを味わってもらえるスポット@有馬ます池
GWは嫁さまの実家に帰省。

そして、嫁さま達が買い物に行っている間、男3人でニジマス釣りに行ってまいりました。

恒例となっております 「有馬ます池」 でございます
20180501_有馬ます池1

【料金】
・1竿1400円(3匹まで)
※塩焼きor唐揚げの料理代込み
・駐車場600円
・1匹追加するごとに260円

今回、5歳の長男と3歳の次男が参戦!

「…1竿だと間違いなく喧嘩になるな…」

ということで、2竿でトライ。

魚はご覧のようにうじゃうじゃですΣ(゜ロ゜;)!!
20180501_有馬ます池2

有馬ます池2回目の次男は何故かサマになっております。
20180501_有馬ます池3

もう3、4回来ている長男は慣れたものです。
20180501_有馬ます池4

最初こそ夢中になっているわけですが、、

なかなか釣れない(というか、当たりはめちゃめちゃあるものの針掛かりしない)。
20180501_有馬ます池5

2人で作戦会議。
20180501_有馬ます池6

結局、次男はなんとか1匹釣り上げ、「とおちゃん代わって…」と言われ、ソッコー1匹GET
長男は着実に3匹釣り上げ、更に私の竿を取り上げ追加1匹の計4匹という釣果でした。

20180501_有馬ます池7

釣った後は唐揚げをお願いし、出来上がるまでの間、鯉の餌やり。
2袋単位というところが絶妙。取り合いにはならず楽しんでいました。
20180501_有馬ます池8

以前は鯉だけだった気がしますが、ニジマスにも餌を上げることができるようになっていました。
20180501_有馬ます池9


子供に釣りを身近に感じてもらえるスポットとしてはここはイチオシです。

↓よければポチおねがいします↓

富山県ランキング
関連記事
© 転勤族の人って普段何してる?〜富山編〜. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。