転勤族が富山県で何を見て何を感じているのか綴ります
page top
兵庫県は中山寺にて安産祈願
本日は、朝早くから支度をして、兵庫県宝塚市にある『中山寺』に安産祈願に行ってきました。
ここは安産祈願として非常に有名な寺院でありまして、ホームページには

『中山寺の「鐘の緒」は、女性の大役である出産の無事安泰を祈る霊跡として、古来よりその伝統をもち、深く信仰されてきました。ことに幕末には中山一位局が当山の鐘の緒を受けて明治天皇を御平産されてより、明治天皇勅願所として霊徳をたかめ、「安産の寺」としても名高く、安産を祈る人々が全国から腹帯を頂きに参られます。』

と書かれてあります。

早めの出発が功を奏したのか、道はガラガラで駐車場も空いていました。

民家の柿の木を愛でながら5分くらい歩き、この大門をくぐると境内に続きます。
警備員さんに写真をお願いして撮ってもらいましたが、あまりの人ごみだったため一瞬で撮影終わりでした。ここに来ると、日本は本当に少子化なのか?と思ってしまうほどです。
20141123_中山寺1

階段登って更に上段左手にある受付にて御札や腹帯などをいただき安産祈願。

「無事に元気で産まれてきてくれますように。。。」 家族3人でお願いしました。


その後は、この大願塔にもお参りし帰路につきました。帰りの道は中山寺に向かう車で大渋滞。早起きは三文の徳、です。
20141123_中山寺2

【リンク】中山寺
【場所】兵庫県宝塚市 中山寺2-11-1
【電話】0797-87-0024

午後につづく。

↓ぽちっと指滑らせてみてくださいね

高知県 ブログランキングへ
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 転勤族の人って普段何してる?〜富山編〜. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG