転勤族が富山県で何を見て何を感じているのか綴ります
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
初詣のおみくじでまさかの ( ゚Д゚)ナニナニ?
あけましてHappyNewYearでございますヾ(≧▽≦)ノ

というわけで、西宮神社に初詣に行ってきました

ここは、毎年1月10日朝6時にゴングが鳴るあのバトル(屮゜Д゜)屮

そう!「福男」を決める神社なのです

だいぶ吹雪いていましたが人の波は相変わらず( ゚Д゚)…
出店のテントも飛ばされている始末。。

そして境内ではお賽銭が頭上を飛び交います
20150101_お正月1

今年1年の家内安全、無病息災と商売繁盛を祈念いたします

そして例のごとく、バイトの巫女さんに100円渡しておみくじを引きます。


するとなんと!!















『凶』!!!



さて息子はどうかな??














『凶』!!!!!

こんなん初めてです。嫁様は??まさかね。。(@_@;)









『半吉』!!!
びみょー!半吉がどんなもんか分からん!ていうか初めて見たわ!


というわけで、今年は気を引き締めていこうと思います。

別に凶が出たからってどうってことないんですよ。




何でかって??




それはこういうことなのです。Wikipediaから引用すると、以下のように書いてあります..._〆(・∀・@)

おみくじの吉凶の順序

神社本庁公式の『神道いろは』には
大吉・吉・中吉・小吉・末吉・凶
の順で記載されている。
また、大吉・吉・中吉・小吉・末吉・凶・大凶
の順によいともされる(大凶の追加を除き同じ)。
しかし、吉の位置は違うことがあり、いくつかの神社では吉を小吉と末吉の間とする。さらに種類を増やし
大吉・中吉・小吉・吉・半吉・末吉・末小吉・凶・小凶・半凶・末凶・大凶
の順によいともされる。吉の位置が下がり、半吉と末小吉が追加されている。また、小凶・半凶・末凶が凶の下(上ではない)に追加されている。



どうでしょうか?

今回、我々3人おみくじ引きましたが、ポイントとなるのは嫁様の引いた「半吉」です。これはすなわち、1番下にある大吉・中吉・小吉・吉・半吉・末吉・末小吉・凶・小凶・半凶・末凶・大凶の12段階評価が西宮神社では採用されていることを意味します。

「凶」といっても12段階中の8番目、「半吉」は5番目ですね。別に驚くことなんてないんです。文字に躍らされてはいけません。

付け加えると、「凶」は悪いことが起きる前触れや、自分が今悪い状態にいることを表すものではないようです。凶の本来の意味は吉より勢いがない状態。神様は我々に凶を引かせることで、身を引き締めるようにと注意を促したんです。

つまり、「調子に乗らずにちゃんとやれよ!」ってことです。

なので、「今年は気を引き締めていこうと思います。」と書きました。




そんな神様からの忠告もいただいて、朝の豪華なお節料理に加え今宵は蟹鍋ですヾ(≧▽≦)ノカニダイスキヤネン
20150101_お正月2
お正月3


本日の1番の発見それは、


蟹とカマンベールチーズが想像以上にマッチするということ
良いとこ取りのハーモニーを奏でること間違いなし!
20150101_お正月4

一度ご賞味あれ(・´艸`・)

略して「かにかま」(≧y≦*)


↓ポチ↓いただけると幸いです。

高知県 ブログランキングへ
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 転勤族の人って普段何してる?〜富山編〜. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。