転勤族が富山県で何を見て何を感じているのか綴ります
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
鳴門リゾート(2日目)
鳴門2日目(○´∀`)ノ

朝食会場は「テラスカフェ オーゲ」
【リンク】 テラスカフェ オーゲ

いわゆるビュッフェスタイルなのですが、自分で作るサンドイッチもできます。
食パンは3種類あり、具材も豊富なので、世界に1つだけのオリジナルサンドイッチです。
また、ホットサンドメーカーもこっそり置いてあるので、私はホットサンドを作りまくっていました(・´艸`・)

ちょっと珍しかったので撮りましたが、ヨーグルトにかかっているのは何かといいますと、、
20150823_鳴門1

こちら↓の「すだちマーマレード」なんです。個人的には普通のマーマレードの方が好きですが…。
20150823_鳴門2


チェックアウトまでゆったり過ごし、せっかく鳴門に来たということで、渦潮を見に行くことにしました。
ホテルから車で5~10分のところに、港があります。
20150823_鳴門3

乗り込んだのは、「わんだーなると」
水中観潮船もありますが、今回は船上から渦潮を見ることができる船です。往復約30分。
【リンク】 うずしお観潮船
20150823_鳴門4

大鳴門橋が見えてきました。
20150823_鳴門5

その直ぐ下は、もはや海ではありません。川のように凄い速さで潮が流れています。この中に、大小さまざまな渦潮が生まれては消えていきます。ド迫力ですΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)
この日は大潮ではありませんでしたが、運よく1日で最も潮流の速い時間帯でした。事前にリサーチしておくと良いかもしれません。
20150823_鳴門6


渦潮の迫力を堪能した後は、先輩に是非おススメだと言われたお食事処 『あらし』 へ。
【リンク】 あらし
12時50分に着きましたが、既に満席&16組待ちΣ(゜ロ゜;)!!入り口で名前を書きますが、その横に車のNoを書く欄もあり、駐車場待ち前提となっております。もちろん、順番が来たら車まで知らせに来てくれます。ちなみに、途中で諦めて帰ってしまう人もちらほらおり、結局呼ばれたのは14時過ぎでした。平均1時間以上は待つようです。
20150823_鳴門7

車内待機中の間、みんなでネットで調べたメニューを見ながら時間をつぶしていたので食べたいものは各自決まっています。入店後ソッコーで注文(´・ω・`)ハラヘッタ
種類が多いので迷ってしまいますね。そして値段は少し割高ですが、先輩イチオシのお店だったので期待も膨らみます(・´艸`・)
20150823_鳴門8

私が注文したのは、「一本釣り 釣りあじ刺身定食¥1,850」。ムショーに鯵が食べたかったんです。
20150823_鳴門9

それがこちら↓。活き鯵なのでまだヒレがピクピクしています。味はどうかというと、「げ、激ウマっ!」
甘みと食感の絶妙なバランス!港で水揚げされて流通してきた鯵とは全くの別物。例えていうなら、釣った鯵を直ぐ船の上で捌いて食べているような感覚。私、釣りが大好きなので魚の味には少々うるさいですが、釣り人が船上でしか味わえない魚を、このお店は提供しているわけです。どうりで人気があるはずです。久しぶりに魚を食べて感動しました(ノД`)・゜・。
20150823_鳴門10

あと、忘れてはならないのが写真右のワカメの味噌汁です。これもサイコーでした。待ち時間は長いですが、是非一度ご賞味を。

この記事、良ければ↓ポチお願いします。

高知県 ブログランキングへ
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 転勤族の人って普段何してる?〜富山編〜. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。