転勤族が富山県で何を見て何を感じているのか綴ります
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
新子まつり(高知県須崎市)
今日は嫁さまからの御要望もあり、高知県須崎市の「新子(しんこ)まつり」に家族で行ってきました(≧y≦*)

一般的に新子とはコノシロの幼魚を指しますが、高知で“新子”というと、ほぼソウダガツオの幼魚を指します。ソウダガツオは高知ではメジカと呼ばれます。また、マグロの新子(幼魚)は“ヨコ”と呼ばれたりします。メジカの新子については以下、ホームページより引用いたいします。

高知県中西部周辺では、ソウダガツオの事を「メジカ」と呼びます。メジカは鮮度が落ちやすい魚の為、一般の市場には出回っていません。須崎市や中土佐町など、新鮮なメジカが手に入る場所でのみ食べる事が出来る特別な魚です。生後1年未満のメジカの稚魚は新子(シンコ)と呼ばれ、押し返すようなもちもちとした食感が特徴です。メジカの新子が食べられるのは8月~9月の間だけ。このめじか祭りでは1日3000匹、2日間で約6000匹以上のメジカがお客さんに振舞われます。


20150829_新子祭り1

11時前に到着しましたが、この新子を目当てに行列ができていますΣ(゜ロ゜;)!!
20150829_新子祭り2

かき氷など食べながら並ぶこと約40分。。。


ついに来たー!と思いましたが、「おやっ?」


・・・な・・・、無い・・・。。

・・・ま・・まさか。


私:「あのぉ、メジカの新子は???」
おばちゃん:「ごめんねぇ、メジカは今日はもう無いがよ。魚が獲れんかったき。」


まじーーーーーーっ!


まさかの、空振りっっ!


カツオのたたきやヨコやカンパチの刺身はありましたので、カツオのたたきを1パック購入|ω・`)
20150829_新子祭り3


が、これが非常に美味なんです。カツオのたたきは普通、臭みを消すため薬味を加えると思いますが、高知のカツオにそんなものは必要ありません(もちろんお好みで)。嫁さまと2人で数分のうちに平らげました(´∀`σ)σダッテウマインダモン
20150829_新子祭り4

ちなみに、カツオのたたきは節(ふし)でも売られており、
20150829_新子祭り5

他県ではあまり見ることのない、「カツオの刺身」用節も置いてありました。確か、1節1500円前後だったような…。
20150829_新子祭り6

他にも、須崎市名物・鍋焼きラーメンやウツボ丼、漁師汁、たけざきの卵焼き&おにぎり、などなど。ありとあらゆる須崎グルメが集結しておりました。また、特設テント内では老若男女が飲んで食べてのワイワイムード(○´∀`)ノ
美味い料理にお酒に友人。いやぁ、うらやましい。

来年は新子が沢山獲れると良いですね。

↓よろしければポチお願いします。

高知県 ブログランキングへ
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 転勤族の人って普段何してる?〜富山編〜. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。