転勤族が富山県で何を見て何を感じているのか綴ります
page top
無敵のゴミ処理センター体験(北九州市小倉北区)
本日は朝から、引越しに伴い発生した粗大ごみの処理を行いました。
ちょうど5ヶ月が経ち、さすがにベランダがゴミ屋敷化していたので、遂に決行です(屮゜Д゜)屮

I先輩から、「北九州市の日明(ひあがり)にあるゴミ処理場はとにかく何でも処分してくれるゾ!」との情報を得て、実際に検索してみると、出てきました。

【リンク】北九州市 日明粗大ごみ資源化センター

うん。自己搬入なのね..._〆(・∀・@)
ちなみに生ゴミはNGです。



で、社会化見学も兼ねて長男連れて行ってみましたが、かなり大きな工場地帯にあります。
行き交う車はほぼ全てトラック。
到着すると、入口ゲートで受付をして車の重量を測定。

そして、矢印のとおり進むと、大きな建屋内に案内されます。
そこには①~⑧までの番号が振られた区画があり、車をバックで駐車します。
(バックしすぎると車が落ちて自らスクラップになるので注意!)

トランクを開け、おじちゃん達が「どれ捨てる?」などと聞いてくれるので、それに従いポンポン入れていきます。

ちなみに我が家からは、布団やPCラックや物干し竿やゴミ箱などを持っていきましたが、全てOK。
ただ何故か、車のタイヤチェーン(プラスチック製)だけはNGでした。途中のリサイクルショップでも買取拒否されたので、タイヤチェーンは何か法的な理由があるのかもしれません。


というわけで、搬出が終わり、出口ゲートで再び車の重量を測定。
その差30kgということで、支払ったのは300円。
つまり、10kg=100円というわけです。

なかなかゴミ処理場を見学する機会はありませんが、良い社会勉強になりました。


よければ↓ポチお願いします。

福岡県 ブログランキングへ
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 転勤族の人って普段何してる?〜富山編〜. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG