転勤族が富山県で何を見て何を感じているのか綴ります
page top
海峡ドラマシップに行ってみた(北九州市門司区)
本日は、とりあえず海に行きたい!ということで、こちらへ行ってまいりました。
20160116_門司1

関門海峡ミュージアム「海峡ドラマシップ」!!!

吹き抜けとなっており、開放感&アートな感じですヾ(≧▽≦)ノ
20160116_門司2

とまぁ、腹ごしらえということで、5FにあるレストランへGO!
さすが門司だけあって、「ふぐ全開です」
20160116_門司3

キョロキョロしながら店内に入ると、愛想の良いおっちゃんが「どーぞー」と言って通してくれます。

店内は、まるで船内さながらのオーシャンビュー!Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)
窓近くの1階席と、少し高い1.5階席があり、我々は高い席に座らせてもらいました。
20160116_門司4

門司といえば、「焼きカレー」ですよね!
ということで、「カキフライ焼きカレー」を注文!

グツグツいいながら出てきます。

この「焼きカレー」というのは、カレーライスにチーズを乗せた上、グラタンのように焼いてしまうという、非常に斬新かつヨダレもんのメニューなのです(≧y≦*)ジュルルッ
20160116_門司5
アツアツなのですが、激ウマなのであります。これはリピートしたくなる!




同5階には展望デッキもあり、関門橋を臨み風を感じることが出来ます。天気は良かったですが、1月ということもあり少し寒かったです。。
20160116_門司6



さぁて、腹ごしらえも終わったことだし、もう少し探検してみるか!
ということで、1階/2階にある「海峡レトロ通り」に潜入してみました。
20160116_門司7

ここは、大正時代を再現しているスペースのようで、ノスタルジックな雰囲気に飲み込まれてしまいます(@_@;)
20160116_門司8

20160116_門司9

写真中央で談笑しているのは、本物の人ではなく、精巧に作られた人形なのですΣ(゜ロ゜;)!!
20160116_門司10

自分のひいおじいちゃん・おばあちゃんはこんな町で暮らしていたのかなぁと、妄想すらしてしまう始末。
20160116_門司11

むむっ!これは路面電車!高知では現役バリバリなので、とりあえず乗ってみましたが、やっぱり高知の現役路面電車とほぼ同じ!ICカードをかざすところが無いくらい(笑)
20160116_門司12



そしてこのフロアの一角にお土産屋があり立ち寄ってみましたが、バナナの叩き売りって門司が発祥なんですね!知らんかったぁ。
少し賢くなった気がしました。
20160116_門司13

今回は全て無料エリアでしたが、有料エリアにもアスレチック等面白そうなところがあったので、次回は有料エリアも探検したいと思います。
門司という町は、明治から戦前にかけて栄えた港町だけあって、非常に面白く、また来たいと思いました..._〆(・∀・@)

よければ↓ぽちお願いします。

福岡県 ブログランキングへ
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 転勤族の人って普段何してる?〜富山編〜. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG