転勤族が富山県で何を見て何を感じているのか綴ります
page top
とやまフィッシングショー2018に行ってきた
本日は、前から楽しみにしていた 「とやまフィッシングショー2018」 に行ってきました(≧y≦*)

20180331_2018とやまフィッシングショー1

今日もめっちゃ良い天気です。桜も咲き始めましたよ
20180331_2018とやまフィッシングショー2

恥ずかしながら、実はフィッシングショーに行くのはこれが人生初なのであります(・´艸`・)ドキドキ
20180331_2018とやまフィッシングショー3

ブース面積が大きかったのはやはり、「シマノ」「ダイワ」「がまかつ」です。
それぞれ番組も持ってますしね。

20180331_2018とやまフィッシングショー4
ちなみに、シマノのブースでは炎月を発見。
ひとつテンヤが見たかったのですが、展示してあったのはタイラバアイテム。
年々進化を遂げているのか、前後の穴に開きのある初めて見る誘導タイラバもありましたΣ(゜ロ゜;)!!


20180331_2018とやまフィッシングショー5
そしてこちらはダイワのブース。
テレビでよく見るエギングの山田ヒロヒトさんもいらっしゃいました。オーラすごいです。


20180331_2018とやまフィッシングショー6
15:00からのトークショーには福岡出身の釣りガール秋丸美帆さん(写真左)も。
生でお目にかかれるとは!
トークショーでも福岡訛りが健在でした(笑)
後ですれ違うことがありましたがテレビで見るより小柄(150cm弱?)で、この体格であの大物達を仕留めるのかと驚きました。


20180331_2018とやまフィッシングショー9
がまかつブースでは、テレビでおなじみ ふくだあかりさんがサイン会をされており、一緒に写真撮影しているお客さんも。

その横で、魚の引きを体験できるコーナーがあり、「ちょっとやってみませんか?」と声を掛けられました。
磯竿コーナーですが、何故かヒラマサ設定Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)イキナリレベルMAX?
機械がヒラマサの引きを再現してくれるようですが、もの凄い引きで耐えられませんでした。。。
そして、リールがバックラッシュ。。。スタッフの方ごめんなさい。
他にも口太メジナ50cm設定や尾長メジナ60cm設定もあるようです。
こういうのでテスターの方はシミュレーションしているんだなぁと関心しました..._〆(・∀・@)


20180331_2018とやまフィッシングショー7
初めて見たルアーとして一番興味を引いたのは、BASSDAYさんの「はぜ玉」(写真左)とキビレ用ラバージグ(写真右上)です。
今までハゼをルアーで釣るという発想は全くありませんでしたし、クロダイ=ポッパーというイメージがあったからです。

20180331_2018とやまフィッシングショー8
他には、小学生~中学生の頃よくこれでブラックバスを仕留めた思い出のトップウォータープラグ「レッドペッパー」もあり、当時には無かったレッドペッパーベイビーやレッドペッパーマイクロといった子供や孫?までのラインナップとカラーバリエーションが増えており、時代の流れを感じました。
また、なつかしのRAPARAのルアーもあり、でも当時よりも進化していて、興味をひかれました。


鮎竿コーナーで「初めて鮎竿持ちましたが軽いですねぇ」と言ったときに言われたひとこと。
「この技術が止まったら全ての釣り竿の進化が止まります。」
なるほど、釣り竿の最先端は鮎竿だったんですね!!


今日は発見だらけの1日でしたv( ̄∇ ̄)

↓よければポチおねがいします

富山県ランキング
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 転勤族の人って普段何してる?〜富山編〜. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG