FC2ブログ
転勤族が富山県で何を見て何を感じているのか綴ります
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
となみチューリップフェア2018@富山県砺波市
本日は 「となみチューリップフェア2018」 に行ってまいりました!!ヾ(≧▽≦)ノ
20180422_となみチューリップフェア1

ネット情報では、駐車場が厳しいので砺波駅近くに停めてシャトルバスがおススメとありましたが、行けるところまで行ってみよう!と進んでみたところ、すぐ近くの駐車場に停めることができました(500円)。開花状況50%、駐車状況40%時の事前情報です。
20180422_となみチューリップフェア2

入ると直ぐにチューリップタワーがあり、その前は記念写真スポットになっています。
また、写真を撮ってくれるコーナーもあり、小さいサイズは無料とのこと。
外国人観光客も多かったためスタッフの方が「すもーるサイズいずフリー」と連呼してました。我々も20分ほど並んで記念写真をいただきました(・´艸`・)
20180422_となみチューリップフェア3

開花率50%とは思えぬ咲きっぷりです。
20180422_となみチューリップフェア4

また、ところどころに高台が用意してあり、上からはこのような写真を撮ることもできます。
20180422_となみチューリップフェア5

目玉のひとつは「花の大谷」です。富山名物「雪の大谷」をイメージした花の大谷です。一方通行のため並んで進んでいきます
20180422_となみチューリップフェア6

そしてこちらが中心部。
流れる滝が涼しげで、チューリップがこれでもか!というほど咲き誇っています
20180422_となみチューリップフェア7

ランチは偶然着席することができ、私がいただいたのはこちら↓の「ぶりカツバーガー」。
意外と魚臭くなく、美味でした(≧y≦*)
20180422_となみチューリップフェア8

そして、食後は「富山ご当地ソフトクリーム」!見たこともない味が並んでいます。
20180422_となみチューリップフェア9

今回は、チューリップ味をチョイス!
これが、何故か良い香りのするソフトクリームで、非常に美味でした(・´艸`・)ヒョウゲンデキナイ
20180422_となみチューリップフェア10

食後の休憩に立ち寄ったのがこちら↓の「旧中嶋家」。
お茶もいただけるということで、少しのつもりが長居してしまうほど居心地の良いお宅で、田舎のおばあちゃんの家に帰ってきたような気持ちになります。囲炉裏から漂う炭の香りが壁に染み付いており、くつろぎ空間となっていおり、お茶はセルフ、まんじゅうは100円です。手作りのお土産なんかもありますぞ。
20180422_となみチューリップフェア11

そこから水車を眺めながら、
20180422_となみチューリップフェア12

辿り着いたのは、こちら↓の「チューリップ四季彩館」です。
20180422_となみチューリップフェア13

お土産コーナーやフラワー展示もあります。
そこで目に付いたのはこちら↓
チューリップコカコーラ!恐らく、ここでしか手に入りません。
20180422_となみチューリップフェア14

中はあたかも植物園かのような空間が広がっていますが、その中で一際目を引くのがこちら↓
20180422_となみチューリップフェア15

チューリップパレス!!
20180422_となみチューリップフェア16

なんかもう、アートなんです!めちゃキレイ
20180422_となみチューリップフェア17

帰りに横目に見る水上花壇は、よく見ると動いているんですΣ(゜ロ゜;)!!
恐らく、浮島状になっているんだと思います。
20180422_となみチューリップフェア18

出口付近にある「影絵ワールド」にも寄ってみました。
自分でカラーフィルムを貼って実際に影絵として動かせるということもでき、また、プロが作った影絵人形を動かすこともできます。
長男は、なんだかんだ言って、この影絵が本日のイチオシだったようです。
男子は花よりこっちなのかな。
20180422_となみチューリップフェア19

↓よければポチ↓おねがいします。

富山県ランキング
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 転勤族の人って普段何してる?〜富山編〜. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。