FC2ブログ
転勤族が富山県で何を見て何を感じているのか綴ります
page top
ANAマイルを貯めるのやめた
ANAノーマルクレジットカードを5年前にWIDEに切り替えたんだけど、

①当時と比べて飛行機を使う頻度が減った

②空席連動型運賃になった(←これがデカい)

③年会費が高い

という理由で、このたびANAワイドカードをやめることにした。

20190717_ファミリーマイル2


ただマイルを捨てるのはもったいないので、クレジット機能なしのANAマイレージカードを発行し、電話で問い合わせ、マイルだけ移行してもらうことには成功した。

ここで更なる課題。

それは、、、息子のマイルをどうするか?問題。

ちょっとしかなかったら捨ててもいいや、と思って問い合わせると、長男のマイルは意外と多く、捨てるのはもったいないぞということに。
※ちなみに嫁さまのマイレージカードにもマイル残高があったけど、合算するにはクレジット機能付きカードを作らなければならず、やりたいことと逆行しているため断念。


そこで調べてみると、“ファミリーマイル”なるものを発見。

20190717_ファミリーマイル1

これは家族のマイルを合算できるというものらしく、やってみよう!と。

ところがこれがまた面倒。

まず、申込用紙を取り寄せ、更に私と長男が本当に家族かどうか証明する必要があり、各種書類を送付しなければならない。

次年度の年会費は10月から発生するのでまだ時間的猶予はあるとはいっても、何かと面倒臭い。

更に、家族登録されたかどうかの通知は無いため、自分でインターネットのマイページまで行って確認する必要がある。

航空業界が厳しいのも分かるけど、もう少し何とかならないものかなぁ。

仕事以外のことでこれだけ時間と労力を取られると本当に疲れる。

富山空港からは東京と北海道しか直通便がなく、地元が九州&関西の我が家にとっては飛行機は魅力的ではなくなってしまった。小松空港まで行けば?と思われるかもしれないけど、小松空港に行くのにも車で1時間ちょいかかるよね。子連れは大変。。

諸悪の根源は、冒頭にも書いた「空席連動型運賃」。

これは、ものすごく先の予約ができるのがメリットだけど、我々みたいに少し先の予定しか分からない人(転勤族)にとってはむしろデメリットになってしまう。何故なら、予定を立てようとするときには既に満席になっているから。


う~ん、、、と、少し愚痴っぽくなってしまったけど、

結論としては、

とっととマイルを合算して、消化して、ANAカード解約して、次の一歩を踏み出せばいいやん!!!てこと。

そういうこと!



富山県ランキング
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 転勤族の人って普段何してる?〜富山編〜. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG